叶姉妹もやっている!?携帯電話の代理店で権利収入を稼いじゃう方法って?


叶姉妹もやっている!?携帯電話の代理店で権利収入を稼いじゃう方法って?

携帯電話による権利収入

某サイトの中のページで、頻繁に「携帯電話の権利収入」に関して触れられているのですが、ここではそこのところに照準を合わせて伝えたいと思います。

ご存知の通り、所ジョージさんを始め、叶姉妹、とんねるずの石橋貴明さん、大橋巨泉さん等、名だたる大物芸能人がこの権利を所有しているみたいです。

特に、所ジョージさんは、NTTドコモの携帯電話の「基本料金の数%」を権利収入として得ていると聞きました。

この権利をドコモ側がある一定のランクの芸能人や経営者に情報を流出したらしいです。

携帯電話の始まりは、箱型のショルダーフォンで、当時は高すぎて、富裕層の人しか持てませんでした。

ですので、その当時の収入はごく僅かだったと考えられます。

現在では、携帯も時代の変遷とともに形を変え、現在ではスマートフォンなどを含む携帯電話を持つのは至極当然な時代ですが、以前には思いもよらなかった訳です。

よろしいでしょうか?

基本料金の数%ですよ!

一体どれくらい収益があるのか、目眩がします。

 

携帯電話による権利収入を得るための価格

上記の方達が、なぜ権利を得ることになったのか?それはドコモ側がある一定のランクの芸能人や経営者に情報を流したからです。

それは

「携帯電話の基本料金の数%を権利収入として買いませんか?」

だったらしいです。

価格は1,000万円だったと言われています。

この権利を買ったのが、所ジョージさんや細木数子さん等々。

同様のことをauも行なっていたらしく、そちらには叶姉妹のお姉様の家族がいたとのことです。

1,000万円ですから太陽光売電の設置価格よりも若干安く、メンテナンス料金等もかかりませんから、携帯電話が無くならない限り半永久的な権利収入という意味です。

 

半永久的権利収入が得られる携帯電話の権利収入

現在では小学生から高齢者まで、スマートフォンやプリペイドフォンを含む携帯電話を持っていない人がいないご時世です。

けれども、この状況を、果たして彼等は予測出来たのでしょうか?

実際のところ一か八かだったことは間違いありません。

1,000万円なわけですから大きな賭けですよね。

これを読み切った洞察力は素晴らしいの一言に尽きます。

その上、今後も携帯電話の姿や形が変わっていったとしても、滅失してしまうことは無いでしょうし、普及の変動率も大きな波がないことも予想されます。

ましてやNTTドコモに関しては、iphoneを出したおかげで、ドコモユーザーが増加傾向にありますから、収入が膨らんでいることは確実だと思います。

そんなふうに携帯電話の権利収入は半永久的に権利収入が得られる構造を築き上げることが出来ました。

 

次に来る半永久的権利収入が得られるものとは?

携帯電話の権利は、所有する方が誰かに譲る等しない限り、今から手に入れることは不可能です。

仮に手に入れることが出来たにしろ、価格は1,000万円程度ではないはずです。

法外な金額になるはずです。

それじゃ、今からでも取得出来る、次に来る半永久的権利収入が得られるものとは何でしょうか?

某サイトでもその種類について書かれていましたが、今ホットなのは太陽光売電事業になるでしょう。

国や地方自治体から助成金が出るというのだって魅力ですし、初期投資出来る体力さえあれば、数年後にはほぼ自販機状態になります。

けれどもリスクもあります。

まず国の制度の変化。

助成がいつ終わるか?

配当金の変動率はどんなふうになるか?

そしてなんと言っても発電所のメンテナンス費用が確実に発生します。

発電所は建物なので不動産経営をされている方ならイメージが沸くかと思いますが、修繕費というものはどこかで必ず発生してしまいます。

そうなってしまうと、携帯電話の権利収入とは若干ニュアンスが変わってきますよね。

ユーザーの利用料金のみが配当金に関わるビジネスと言えば、やはり今一番ホットなのはBinaryOptionの様なバイナリーオプションアプリの権利収入ビジネスと言えるのではないかと思います。

あとは、やはり昔から言われているのが、ネットワークビジネスですね。

これは王道だと思います。

リスクとしては口コミ活動を行うことによって友達を失ってしまうリスクがあるということが挙げられますが、もし友達を誘わないで済むとしたら・・・

どうでしょうか?

インターネットを活用すれはそれが可能になります。

そのやり方を、メールセミナーを通じて無料にあなたにお伝えします。

下記の登録フォームにメールアドレスを登録して、受講してみて下さい。

きっとあなたの役に立つはずです。

↓↓↓無料メールセミナー受講はこちらから

名前
メールアドレス

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

携帯電話の権利収入に間に合わなかったあなたへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です