週末起業や副業で稼いだ収入が本業の給料を上回る時代到来か?!


サラリーマンは経営者の夢の実現のために生きてる社畜?

サラリーマンという自由の利かない仕事に、いつまでしがみついていたいですか?

世の中のサラリーマン達を見ていると、大体仕事の愚痴や、不満や、文句を言っていることが多いですよね。

昼間にカフェに行ってみても、仕事帰りの居酒屋に行ってみても、大抵は上司や職場環境や部下のグチのオンパレードです。

だから、いつまでしがみついていたいのか?と思ってしまいます。

嫌ならさっさと辞めて、本当にやりたい仕事をすればいいのに。

週末起業と副業とサラリーマン

サラリーマンは会社が決めた仕事を問答無用でやらなければならない宿命があります。

会社とはつまり社長のことですね。

社長の夢の実現のために身を粉にして働かなければならないのです。

特に創業社長のいる会社の場合はその傾向は強いです。

自分の夢を叶えるためにそもそも人生があるのに、何で多くの人がやりたくもない仕事をして他人の夢の実現のために無理矢理一生懸命になって働かなければならないのでしょう?

それは、多くの人が家族もいるし、給料をもらって安定的な生活を守るためという回答が返ってくると思います。

大多数はこのように答えるでしょう。

でも、本当に安心してられますか?

世間的に有名な大企業ですら今は潰れる時代です。会社に勤めているから安心だというのは、高度成長期時代の幻の産物だと言えるでしょう。

むしろ、規模は小さくても個人でビジネスをやっている人の方が稼いでいることの方が多くなってきているんです。

 

 

週末起業や副業が流行る本当の理由

自分の夢の実現のためには、ずっとサラリーマンでいることはオススメできません。

でも、だからといっていきなり夢を追うために会社を辞めて、給料を犠牲にできるかというと、それも現実的でないのもよくわかります。

だからこそ、その間のグレーゾーンのニーズをとって、今の会社に勤めながら転職活動ができますよーという転職支援サービスが一気に急成長したんですね。

インテリジェンス、リクルート、イーキャリア、ランスタッド等の大手人材紹介サービス会社を筆頭に、中小零細企業がたくさんいたのです。

ただ、転職してもガラッと人生が変わるわけではありません。

職を転じると書いて転職ですが、実際にはただサラリーマンを続ける器である会社を変えただけ。

自分のためではなく、会社の目的や社長の夢を叶える為に働くということは変わらないわけですから。

世の中の人もそこに気付いてきたのでしょう。そこで起業や独立といった選択肢が急激に増えてきたのです。

そして、いきなりリスクを取って起業するのは厳しいので、土日の休みの時だけ自分のビジネスを行う週末起業や、本業プラスアルファで仕事をする副業をやっているという人が増えてきているんですね。

 

 

今や誰もが個々で勝負する時代になっている!

これらの週末起業や副業って、ただ給料にオンする形で、お小遣い稼ぎができればそれで良いものなのでしょうか?

始めはそれが目的だったという人もいるでしょう。

でも、時代は移り変わり、今では将来的に本業として独立起業するための布石としてビジネスを行っている人が大半を占めているんです。

そして、実際に本業として成り立ち、サラリーマンからスピンアウトしていく人達も増えてきているんです。

●インターネットビジネス
●サラリーマン大家さん
●マーケティング代行業
●情報商材の販売
●せどりの大成功
●ヤフオクで評価最高のカリスマサプライヤー

もう、たくさんの人が個人として稼ぐことを実現しているんですね。

特にインターネットは強力な武器になります。

私自身はインターネットの強みを活かしたネットワークビジネスを成功させ、不労所得収入を得ています。

今や、組織に属して安心と給料を自分の人生で買う時代ではないのだと思います。

他人の為ではなく、自分の為に人生の時間を使いましょう!

100人中97人は知らない!サラリーマンから抜け出す為の極秘マニュアル!


PR

インターネットとネットワークビジネスの融合・・・

まさかこれ程まで人生が劇的に変化してしまうなんて想像もしていなかったんです・・・

そんな際どいトップシークレットな方法とは?

↓↓↓詳細なやり方を伝授する!メールで無料の資料請求はこちら

名前
メールアドレス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です