tsuで活動して稼げる理由と方法とその原理とは?


tsuという新感覚SNSで広告収入がバッチリ稼げる?!

最近インターネット上で新たに稼げるビジネスとして、tsuというSNSが台頭してきています。

tsuと書いてスーと読みます。

tsuとはスーともすーとも言う新感覚広告報酬獲得型のSNSビジネス

一体何が新しいのか?

少し自分なりに調べてみました。

tsuはFacebookと同じようなSNSコミュニティーサービスで、友達とつながってフォロワーを増やしていくところまでは仕組みは同じみたいです。

では、一般的なSNSとどこが違っているかというと、友達を増やしていけばいくほどお金を稼げるということなんですね

これは一体どういうことなのか?

tsuは広告主に対して広告掲載サービスを展開している広告代理店であり、その参加している利用者向けに広告を掲載するという流れでビジネスが運営されています。

つまりtsuを利用している参加者向けに広告が流されるわけですね。

面白いのが、ある利用者が増やした友達向けに広告が流されて、ネット上でその広告がクリックされた場合、tsuに対してだけではなく、その友達の紹介者に対しても広告収入が入ってくるというわけなんです。

つまり、あなたがtsuを利用して、誰か友達を増やして、その友達が広告をクリックするだけであなたには報酬が入ってくるのです。

これは確かに今までにありそうで無かったネットビジネスですよね

しかも、その友達が更に友達を増やしていって、その友達群の誰かが広告をクリックしても、あなたにも広告報酬が入ってくるのです。

あなたが直接関与していない友達群からの収入も入ってくるので、自動販売機のようなキャッシュマシーンをネット上に作ることが可能になるというわけなんですね。

まさにほったらかしで権利収入を稼ぐことができる、ビジネスオーナー的な仕組みなわけです。

この組織を増やしていって、グループ広告クリックボリュームで報酬を得るという仕組み、どこかで聞いたことないですか?

そうです、これってネットワークビジネスの仕組みにめちゃめちゃ近いんですね。

言い換えれば、tsuは広告を商品として見立てた、インターネット上のネットワークビジネスだと言えるのです。

浮き彫りになる問題点とは?

ネットワークビジネスといえば、よくねずみ講と勘違いされていますよね?

違法なねずみ講と健全なネットワークビジネスの違いというのは、ただの終わりのないマネーゲームか、良質な商品の流通を通したマーケティングなのか、というところにあります。

では、tsuはどうなんでしょう?

インターネット上のネットワークビジネスとして展開されている以上、そこに良質な商品が介在していることが必要になりますね。

良質な商品の定義とは、売っている会社も儲かって、使用している消費者も喜んでくれて、社会的にも良い影響を与える商品ということです。

つまり、売り手良し!買い手良し!世間良し!の三方良し!の精神が為されていなければなりません。

健全なネットワークビジネスは、この三方良しの精神がしっかりと実現されているのです。

tsuの場合の良質な製品とは、何になるのでしょうか?

利用者に報酬をもたらす仕掛けは、広告にありますね。

つまり、お金をもたらしてくれる買い手は広告主になるわけです。

では、買い手である広告主を買い手良し!にするためには、広告を出している理由となる、根幹にあるニーズを満たしてあげなければなりません。

その根幹のニーズとは、広告をクリックしてもらって、その先にある商品やサービスを購入して欲しいというところにあります。

でも、tsuの利用者はその殆どが「増やした友達に広告をクリックさせれば儲かる!」というレベルでしか考えませんから、広告の効果はあまり期待できるとは言えません。

ここに重大な問題点が見え隠れするわけですね。

広告をクリックされて、広告費だけは嵩んでいったとしても、肝心の商品やサービスが売れなければ、いずれ効果のない広告媒体だという判断をされて、tsuへの広告出しを打ち切るところが増えてくる可能性があります。

そうなってしまえば、権利収入の元手、原資が無くなってしまうので、ネットビジネスとしては廃れてしまうのです。

それでも普通のSNSとしてコミュニティーは残ると思いますが、そもそも広告収入につられて会員となった人が殆どのはずですので、稼げなくなったら利用価値が無くなってしまいます。

そうなると、会員が減っていき、利用者も減っていき、ついには廃れてしまうという結末になってしまう可能性があるわけです。

インターネットビジネスの業界は入れ代わりがとても激しいです。

様々なビジネスが出ては消えていきました。

その中で生き残って長期にわたって繁栄していくためには、やはり根本に三方良しの精神が必要不可欠になるのです。

1番魅力的なのがその権利収入

インターネットビジネスにしろ、ネットワークビジネスにしろ、はたまた違法とわかっていても参加してしまうねずみ講であっても、ビジネスに携わる理由は、やはり権利収入が魅力的だからです。

ビジネスオーナー的な不労所得である権利収入は、言葉で言えないくらい本当に魅力的なものです。

権利収入のみで日常を送れるというのは、資本主義でそのメリットを享受するための唯一の立場かもしれません。

でも、間違ってはいけないのは、どれだけ権利収入を得られるチャンスのあるビジネスだと言っても三方良しの条件が全て揃っているものを必ず選ぶようにして下さいということです。

どれだけ見かけは立派なものだとしても、この三方良しが揃っていなければ必ずどこかで廃れます。

逆に、ここさえ押さえておけば長期的に見て必ず成功していくものです。

でも、どうやってそんなビジネスを見つければ良いの?と疑問に思うかもしれませんね。

確かに普通に探しても中々見つかるものではありません。

ネット上には売り手良し!だけのビジネスが溢れすぎているくらいです。もう、殆どがそうなんです。

でも、ご安心下さい。

その三方良しの条件を全て満たし、インターネット業界で10年以上も成功し続けているネットワークビジネスが存在します。

もちろん、報酬体系は権利収入のみです。

そのビジネスがどんなものなのか?そして、成功するための仕組みについてのプログラムを、一部メールセミナーという形で公開しています。

このセミナーは完全無料でお届けすることができますよ!

無料のセミナーで学んで、そのノウハウで権利収入を得られるようになったら・・?

ものすごく効率の良い投資だと思いませんか?

下記で受講券受付をしてますので、一度説明を読んだ上で、ぜひ受講されてみて下さい。

無料メールセミナー紹介ページはこちらから

↓↓

99.8%の人は知らない!金持ちだけが知っている三方良しのMLMとは?


PR

インターネットとネットワークビジネスの融合・・・

まさかこれ程まで人生が劇的に変化してしまうなんて想像もしていなかったんです・・・

そんな際どいトップシークレットな方法とは?

↓↓↓詳細なやり方を伝授する!メールで無料の資料請求はこちら

名前
メールアドレス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です