バイナリープランはMLMビジネス初心者にとって最も稼ぎ易い仕組みだ!


ネットワークビジネスの報酬プランってどうやって発生してるの?

バイナリープラン云々と言う前に、まずはネットワークビジネスの収入が一体どうやって発生しているのかを理解しよう。

普通収入を得ようとすると真っ先に思い浮かぶのが、仕事をするということだよね?

アルバイトでもパートでも、契約社員でも正社員だって何だっていい。

とにかくどこかの会社にいって仕事をすることによって、その対価としてお金をもらうことができるよね。

これは常識的なことだから誰だってわかると思う。

これに対してネットワークビジネスは権利収入という報酬体系を採用していて、労働をしなくて自動的にお金が入ってくる仕組みを作り上げて収入を得るというやり方でお金を稼ぐ。

つまり、仕事は仕事なんだけど、一般的に考えられている労働とは全く別ものとして考えないといけないんだ。

サーフィン

基本的にMLMビジネスの報酬体系はわかりにくい

では、ネットワークビジネスの特徴であるその権利収入は一体どうやってもたらされるのだろう?

普通に会社に勤めて給料をもらうというわけではないから、その稼ぎ方をしっかり学んでいかないといけないよね。

稼ぐための条件として、どんなネットワークビジネスにも共通しているのが商品の流通組織を増やしていくということ。つまりは勧誘して自分のグループに人をじゃんじゃか集めていかなければいけないということ。

商品を定期的に購入してくれて、なおかつその商品を更に新しいメンバーにコマーシャルして人を増やしてくれる人を集める。まずはこれがネットワークビジネスで収入を得るための基本条件として捉えておいてね。その基本を踏まえて上で、様々なネットワークビジネスの会社ごとに変わってくるのが、その採用している報酬プランなんだ。

報酬プランは本当に複雑なものも多くて、初心者が見たら何を言っているのかさっぱりわからないようなものがとっても多いと思う。人を何人増やして、何段階目の人から5%で~その下の人からの分は25%で~・・そしてその縦グループが8本あるからグループボリュームは15000GVあって~権利報酬は40万円だ!とか。。。

何言っているのかわかる?わからないよね?!

初めこれを聞いたとき、いったい何を言っているのか僕は正直さっぱりわからなかった。

だから、ネットワークビジネスの報酬体系を全体的にしっかりと理解するために、まずは一番簡単な報酬プランから理解することをおススメする。

 

バイナリープランはめちゃくちゃわかりやすい!

そこで、最初にMLM報酬プランを勉強するのに最適なのがバイナリープランと言われるものなんだ。まずは基本のイメージを見てみようか

バイナリープラン①

これがバイナリープランの基本。自分の左側に1人。右側に1人。自分の下に2人のメンバーがいる組織だね。普通のネットワークビジネスだと更に新しいメンバーをリクルートした時に、自分の直下に3人目、4人目とどんどん横に増やしながら、そのメンバーの下にも縦に伸ばしていって報酬を縦横に伸ばしていくというものになっているんだけど、実はそこがネットワークビジネスの報酬プランが複雑になっている所以なんだよね。

ところがバイナリープランは、3人目も4人目も自分の直下に付けることはできないんだ。一体どうゆうことかわかる?

ちょっとイメージを見てみよう。

バイナリープラン②

 

自分が3人目のメンバーを勧誘したとしても、自分の直下につけることはできず、自分の直下にいるメンバーの直下に3人目を割り振っているよね?

バイナリープランの最も大きな特徴は、自分の直下には2人しかメンバーを付けることができず、3人目以降はその下組織にいるメンバーで2人直下がいないメンバーに割り振るという形式になっていることなんだ。

つまり、2の倍数ずつでしか組織は増えていかず、単純に左右の山を大きくしていくことでグループボリュームや報酬が決まってくるということ。

バイナリープラン③

こんな感じでね。

この仕組みなら計算もしやすいし、ネットワークビジネスが権利収入をどのように生み出していくのか、そのビジネスとしての仕組みを最も手っ取り早く学ぶことができると思うよ。

ちゃんと基本から学んでみるとすごく簡単だから、やってみてね!

【PR】バイナリープランをよく知るためにもWeb先生を付けてみよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です