ネットワークビジネス被害者の会って、一体どうゆうこと?!


絶対参加のセミナーに出なかったら、リストがこんなに増えました!

皆さんはMLMビジネスにつきものの一つに、何があるかご存知でしょうか?

これだけ被害情報や苦情が出回っているのですから、すぐわかってしまいそうですが・・

そう、ネットワークビジネスには被害者の会というものがあるんです!

知ってましたか?

MLM被害者の会

例えば、友人に料理教室に一緒に行かないか?と誘われて行ってみたら、某MLM会社の勧誘を受けたとか・・

すごい人が集まる特別なセミナーがあるから一緒に行こう!と誘われて行ってみたら、MLMビジネス関係者がうじゃうじゃいたとか(笑)

笑えそうで笑えない話が現にたくさんあるそうです。

こういった経験を通して、ネットワークビジネスを一つの宗教だと真剣に勘違いしてしまう人も多いようです。

ビジネスとしてしっかりと存在しているものなので、本当は全く宗教とは関係ないのですが・・

勢いで押し切られて入会してしまうような人もいるようなので、宗教だと思ってしまうのも無理のないことなのでしょう。

でもやっぱりネットワークビジネスというのはうまくいかない人も多く、被害を受けたと思っている人は日本全国に100万人以上いると言われています。

現在ではどのネットワークビジネス会社を見てみても、その全盛期時代程の勢いはない印象です。

そのために被害者意識を持ってしまったり、強引な行き過ぎた勧誘によって被害を受けたと感じてしまったり。

そういった人達が被害者の会に足を運ぶことが多いみたいです。

この現象。皆さんはどう思うでしょうか?

誰もクチコミをしなくなってしまったネットワークビジネス・・

これには一体どんな価値があるでしょうか?

そんなの、ビジネスとして全く意味を為さないですよね?

そこでやる気を出すために、モチベーションを上げるためのセミナーに参加したりもするのですが、一時的にやる気は上がっても、勧誘リストが増えるわけではありません。

それどころか、変に気合いを入れて勧誘をしてしまったせいでその友人から怪しまれ、連絡が途絶えてしまい友人関係が壊れる、ということもよくあることなんです。

ネットワークビジネスで失敗してしまう最大の原因は、MLMビジネスに全く興味のない人に対して勧誘をしてしまうことなんです。

つまり、自分がよかれと思って勧誘をしていることで、知らず知らずのうちに成功者どころか、被害者を作ってしまっているんです。

もし、初めからネットワークビジネスに関心の高い人にターゲットを絞って勧誘を行うことができたら、どうでしょう?

被害者なんて必然的に生まれなかったはずですし、被害者の会だって当然なかったはずです。

最初からネットワークビジネスに興味のある人だけに的を絞るんです。

マーケティングの基本ですよね?

そうすれば、成功なんて割と簡単に、スムーズに実現できます。

実は、それを実現できる方法があります。

私自身は成功を収めることができました。

口コミ勧誘の場合は実際に会って話をしてみないと興味があるのかないのかわかりませんが、インターネットを活用することによって、自動的に関心度の高い人を集客できてしまうんです!

ここでまずは簡単に学んでみて下さい!

↓↓

私は口コミ勧誘を辞めて、失敗も辞めました!!

ここで紹介しているメールセミナーはすごいですよ!

ネット集客を成功させるための極意が詰まっています。

完全無料となっているので、受講しないと本当に損しますよ!!


PR

インターネットとネットワークビジネスの融合・・・

まさかこれ程まで人生が劇的に変化してしまうなんて想像もしていなかったんです・・・

そんな際どいトップシークレットな方法とは?

↓↓↓詳細なやり方を伝授する!メールで無料の資料請求はこちら

名前
メールアドレス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です