ネットワークビジネス、インターネットのみで無条件に集客可能なメソッド!


ネットワークビジネス、インターネットのみで無条件に集客可能なメソッド!

インターネットを利用してネットワークビジネスでをリクルート活動が出来ないか?

ネットワークビジネスで、友人を勧誘しようとすると拒否されたり、どうしたって周りの方に声を掛けられなくて苦しんでいる人達なら、一回くらいは思案することですよね。

しかし、それを実践し、友人を勧誘するというストレスやプレッシャーいらずで稼動しているビジネスもあるワケです。

その人達が実践している限られた人にだけ公開するノウハウをちょっとだけ発表します!

インターネットでネットワークビジネスの勧誘、と言ったらよく思い出されるのがFacebookだったり、Google+だったりしますね。

一昔前ならミクシィだったりツィッターだったり、アメブロだったりしますよね。

これらに共通しているビジネスの進め方というのが、いきなり友達申請して来きと思ったら、オフ会のお誘いがきて、一変してネットワークビジネスの勧誘を始めるというもの...

といわれるものの、この方法、近頃ではインターネットでも知られてしまって、そんな簡単には使えないということです。

警戒されるからですね。

その他だと、些かではなく、かなり問題がある手法もあります。

それは、金持ち父さん貧乏父さんに出てくるゲームを利用するもの。

金持ち父さんシリーズの本で、ロバートキヨサキ氏が考案したゲームが何回も登場してきます。

キャッシュフローゲームというのですが、このゲーム、一般的に購入すると2万円位するのです。

なかなか手がでるものじゃありません。

そこで、ウェブで

「金持ち父さんのゲーム会を開催します!」

と関心を寄せる人を集客します。

しかし...です。

実際にゲームに取り組んで、そのうち、ネットワークビジネスの勧誘が始まります。

近頃では手が込んできて、ゲームが済んだら「現実に、金持ち父さんになった人の話を聞くことができる!」など言って、セミナーに誘います。

その方がいかようにして金持ち父さんとなったか...と言ったら...

そう、ネットワークビジネスということですね。

それから後はお決まりの展開です。

ホームページを介して、金持ち父さんのゲームで人を集客してネットワークビジネスへの勧誘を行なうのは、なかなか考えたな、と感じます。

ですが、それはそれで問題なのです。

なぜならば、ゲーム会にやって来る人は、ネットワークビジネスの勧誘だ、ということはわかっていません。

気軽に混ざって、突然勧誘されたとしたら...

人によっては災難ではないでしょうか。

事実、苦情が押し寄せ、ゲーム会は当面は開催されておりませんでした。

しかし、近頃はほとぼりが冷めた、というわけでまた至る所で開催しているみたいですね。

ご丁寧に、インターネットのホームページの中には、「ネットワークビジネスを展開している方の出席はお断りします」とさえ記載されているのも....

言うまでもなく、このことを含めて全て、ネットワークビジネスの勧誘が最終的な目的なのです。

ただ...やっぱりこれだとネットワークビジネスに興味のない人さえも巻き込んでしまいがちですよね。

そうではなく...最初からネットワークビジネスに興味、関心をもっている人をターゲットにしてみるというのは如何でしょう?

「そういった人が容易に探し出せれば苦労しませんよ」

こういった声が耳に入ってくるようですね。

だけど...本音でインターネットで、ネットワークビジネスに興味のある人限定で集客するメソッドが存在します!

従来のネットワークビジネスの勧誘テクニックをくつがえす、前代未聞の勧誘メソッドです。

そして...その方法、驚くことに限定的にタダで開示されているとのことです。

それがこのメールセミナーということです。

時間限定!
友人を誘わないネットワークビジネスの裏ワザを暴露!

このセミナーを契機として、わずか1円も儲けることができなかった人が、いまや自分でもおどろく程の金額を得ています!

名前
メールアドレス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です