頭のアクセルとブレーキを同時に踏んでいることがあなたの成功の妨げになっている!


何か新しいことを始めるとき

慣れないことをするとき

不安が先にたっているとき

行動しなければいけないことはわかっていても、動けない時ってありますよね?

それは人間が生きていく上で、生存本能の一種として脳にプログラミングされている本能なんです。

知らないこと=危ない!
未知数のこと=やめておけ!
リスクの高いこと=動かない方が良い!

人間が種として生まれたばかりの、原始時代であれば、全ての不安要素が命に関わるわけですから、この本能が重要なものであったろうし、これが無かったら絶滅していたかもしれません。

でも、今現代の世界で、家から10歩歩いたら猛獣に襲われるとか、そうゆうことはあるでしょうか?

まぁ、100%絶対に全くない環境なんてないので、もしかしたらそのようなケースもあるかもしれませんが(笑)

レアケースですよね。

自分の夢、希望、成功に向かって邁進するとき、そのリスク回避の本能が多いに邪魔になるんです。

アクセルとブレーキを両方踏んでるのと同じ状態です。

頭のアクセルとブレーキを同時に踏んでいることがあなたの成功の妨げになっている!

何も進まない上に、労が多いのでオーバーヒート、つまり疲れてしまって何もできなくなったりします。

頭のブレーキを外して下さい!

厳密には、頭のブレーキをコントロールして下さい。

本能なので外すことはできないので。

ブレーキは、自分が踏みたい時に踏んでこそ役に立つものです。

アクセルを踏むべきタイミングと、ブレーキを踏むべきタイミングというものがあって、使い分ければいいだけの話なんです。

そして、アクセルを踏むためにまずはエンジンをかけてみてください!

下記の登録フォームからメールアドレスを登録して、無料メールセミナーを受講することがエンジンをスタートさせるキーとなります。

↓↓下記フォームに名前とメールアドレスを入力して送信して下さい

名前
メールアドレス

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ビジネスで成功するために、実は本能に逆らった方がいいって知ってた?!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です