本当に権利収入を築ける・・DRMを活用した非常識なネットワークビジネスです!


ネットワークビジネスの成功って、突き詰めてみると結局は何だと思いますか?

月収100万円になりました~!

月収が300万円を超えました~!

などと、得意げになっている人がいますが、成功とは金額の多さではありません!

本当に凄いところは、「権利収入」だということです。

権利収入とは、毎月、毎月、入り続ける。

旅行をしていても、入院していても入り続ける!

それが権利収入なんです。

権利収入があってこそ、初めて、「時間」が自由になるんです。

本当に権利収入を築ける・・DRMを活用した非常識なネットワークビジネスです!

毎月、毎月50万円の権利収入があれば、自分の好きなことが出来ます。

病気の心配も要りません。

お金で惨めな思いをしなくてもいいんです。

不安定な零細企業には先が見えません。

いつどうなるかわかりません。

私は、権利収入が欲しくてネットワークビジネスを始めました。

成功者のいうとおりにすれば、成功するという言葉を信じて・・・・

100人リストアップをして、順番に口コミをしました。

高額商品をクレジットで購入しました。それも2セット。

セミナーもほとんど参加しました。

遠方のセミナーにも参加しました。

何度もドタキャンされ、何度も馬鹿にされ、それでも諦めませんでした。

一度断られた人にもう一度、断られるのを覚悟で口コミをしました。

それでもダメでした。

遂に名簿のリストが底を尽き、声を掛ける人が誰もいなくなりました。

諦めなければ成功する。やり続ければ成功する。

確かにそう思います。

私も決して諦めるつもりはありませんでした。

でもやり続けることが出来ないんです。

いくらやりたくても、伝える人がもういないんです。

成功者を、東京のセミナー会場まで追っかけて、どうしたらいいかを訪ねてみました。

返ってきた言葉は・・・

「新しい100人をリストアップしよう!」・・・

この言葉をきいて、辞めることにしました・・・

しかし、どうしても成功することと「権利収入」が諦めきれずに、いつもいろんなことを考えていました。

ネットワークビジネスに興味のある人は絶対いるはず。

自分の周りに、いないだけ。

その興味のある人をどうやって探せばいいか?

新聞広告?ポスティング?ハローワークの出口でティッシュを配るか?

仕事の時も、食事の時も、布団に入ってからも、いつも考えていました・・

そして、ある日パソコンを見ていたら、私が想像すらできなかった方法で、信じられない成果を出しているDRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)のテクニックとシステムを駆使して成功しているネットワークビジネスのグループに出会いました。

そこでは、何と!!

友人・知人を誘わない!

口コミ勧誘をしない!

興味のある人が、向こうからやって来る!

もはや私の知っている、ネットワークビジネスではありません。

私にとってはあり得ない非常識なネットワークビジネスだったのです!

インターネットから、興味のある人が問い合わせをしてくるんです。

「詳しく教えてください」「成功するにはどうしたらいいですか?」

今では、北海道・九州・関東・関西と全国各地のダウンさんが誕生しています。

これから50歳、60歳と働き盛りをすぎて、貯金もなければ、退職金もない。

年金もあてにならない。

この先、病気やお金のことで、怯えながら生活をしたくありません。

・行きたい時に、いきたいところへ、好きな人と行く!

・やりたい時に、やりたい事を、好きな人とやる!

それが実現出来る夢のネットワークビジネス!

その秘密をあなたに伝えるために、メールセミナー講座を作りました。

下記の登録フォームからメールアドレスを登録して受講してみてはどうでしょう?

一切無料で開講してますので、一切リスクはありませんよ!

↓↓下記フォームに名前とメールアドレスを入力して送信して下さい

名前
メールアドレス

私がこのネットワークビジネスと出会えたように、今、これを読んでいるあなたにとっても、すばらしい出会いになれば嬉しいです(^ ^)

 

【編集後記】

このビジネスは、在宅だけで行えるので、沢山のメリットがあります。

このネットワークビジネスならば、友人はもちろん、近所にも知られずにコツコツと自分の権利収入の土台積み重ねる事が出来るんです (^ ^)v

確実に続けていくだけで、組織構築が出来ていきますので、毎月安定して入り続ける「権利収入」を、あなたも手に入れられます!

将来の夢や希望を叶えたいと思っていた皆さん、今が絶好の機会です!

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

口コミであんなに悲惨な目に遭ったのが何でこんなことに・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です