マーケティングってそういうことだったの!?を読んで


モノを売るのは、そもそも簡単なのか?それとも難しいのか?

モノを売ることの本質を一言で言うと、それは・・

「ほしいと思ってもらえるものを、買ってもいいと思われる値段で売ること」

になると思います。

まぁ、当たり前といえば当たり前のことですが。

そこで必要になってくる考え方が、

・ではどうすれば欲しいと思ってもらえるのか?
・どうすればその値段で買ってもいいと思ってもらえるのか?

ということであり、その答えこそがマーケティングだと言えるのだと思います。

その答えをしっかりと導いていくために学ぶことが重要になってくるわけですが、では一体どうやって、何を学んでいけばいいのか?

マーケティングとは様々な要素で構成されています。

・ターゲット
・商品
・セールス
・プロモーション
・広告
・インターネット戦略

ここに挙げたのはほんの一例で、まだまだたくさんの要素で構成されている分野ですから、それぞれ個別に勉強したところで、一部を学んだというだけで実践的な勉強とは言えないかもしれません。

となると、重要なのは全体を見通すような勉強をすることです。

それを効果的に学ぶのに、下記の5ステップで学んでいくのがいいでしょう。

1、売ると売れるの違いや、売れるために何ができるか?といった、マーケティングとは何かについての根本的なことを学ぶ。

2、消費者の欲しいという気持ち、いわゆる「ニーズ」について学ぶ。どのように把握し、どこに注目すべきか?ここを学ぶことによって値引き競争に巻き込まれなくても売れるようになる基礎を作っていきます。

3、ある商品が発売されてから購入されるまでのプロセスについて学ぶ。

4、一度購入された後、何度も選んで購入してもらうにはどうすればいいのか?いわゆるリピーターになってもらってリピート購入をしてもらうということですが、ここで現代マーケティング最大のポイント、「ブランド」について学びます。

5、1から4までの事例を探して、実際の出来事と照らし合わせて学びます。

何度も繰り返すようですが、ポイントとなるのは細かいマーケティングスキルや用語をバラバラに覚えようとしないで、全体的なマーケティングの考え方として捉えることです。

基盤となる考え方さえマスターしてしまえば、個別の知識は後から楽に頭に入ってくるようになります。


PR

インターネットとネットワークビジネスの融合・・・

まさかこれ程まで人生が劇的に変化してしまうなんて想像もしていなかったんです・・・

そんな際どいトップシークレットな方法とは?

↓↓↓詳細なやり方を伝授する!無料メールセミナー登録はこちら
[mwform_formkey key=”590″]

「あなたの会社が90日で儲かる!」を読んで


MBAは全く役に立たないということを聞いて、あなたはどう、考えるだろうか?

神田昌典さんの本を読んで、MBAを取っても結局儲けて、金を稼ぐことができなければ全く意味がないということが書いてあった。

これはもっともなことだと思う。

だけど、MBAが役に立たないというのは、ちょっと言いすぎなのではないか?と思うわけである。

そもそも何で神田氏はMBAは現実のビジネスには全く役に立たないのかと言っているかというと、それがそのまま金を稼ぐことのできるスキルではないからだということだからだ。

MBAで教えることとは、

・市場分析
・成長率分析
・競合分析
・データのチャート化
・事業戦略の立案
・プレゼンテーション

等である。

これらの力を駆使したところで、結局金を稼ぐことができなければ、会社は人を雇わないし、商品は開発しないし、お金も投資しないということだ。

だから、マーケティングやセールスといった、一見泥臭い活動こそしっかり行うべきものであるという考えであり、このこと自体には私も大賛成だ。

ただ、問題はこの先の話・・

泥臭くマーケティングやセールスをやって売れるようになることは基礎の基礎、そもそもビジネスの大前提だと考えて、これは達成できたとして、じゃあその先はどうするのか?

これが中小企業や零細企業だったり、社長の一声で全てが決まるオーナー会社であればいいですが、内部統制に厳しい上場企業、売上高が数千億円規模にのぼる巨大企業、世界各国に社員を抱えているようなコングロマリット企業の場合はどうでしょうか?

これくらいの規模の会社になれば、まずは儲けるのが第一という本音以外に、企業としての建て前が大切になってくるものです。

その建て前というのが、しっかりとしたデータに基づいて分析された考えを元に立案された事業戦略であったり、競合との比較分析であったりするわけです。

つまり、ここでMBAは大きな力を発揮するわけですね。

世の中の企業の90%近くは中小零細企業で構成されていますが、全体のバランス売上高の役60%は大企業で占められていると言われています。

この60%に対して大きな力を入れ発揮できるMBA効果は、決して無駄なものだとは思えません。

しかるに、マーケティングやセールスといった売る力をしっかりと備えた上で、MBAを持つということが一番の黄金パターンなのではないかなと思います。


PR

インターネットとネットワークビジネスの融合・・・

まさかこれ程まで人生が劇的に変化してしまうなんて想像もしていなかったんです・・・

そんな際どいトップシークレットな方法とは?

↓↓↓詳細なやり方を伝授する!無料メールセミナー登録はこちら
[mwform_formkey key=”590″]

本当に権利収入を築ける・・DRMを活用した非常識なネットワークビジネスです!


ネットワークビジネスの成功って、突き詰めてみると結局は何だと思いますか?

月収100万円になりました~!

月収が300万円を超えました~!

などと、得意げになっている人がいますが、成功とは金額の多さではありません!

本当に凄いところは、「権利収入」だということです。

権利収入とは、毎月、毎月、入り続ける。

旅行をしていても、入院していても入り続ける!

それが権利収入なんです。

権利収入があってこそ、初めて、「時間」が自由になるんです。

本当に権利収入を築ける・・DRMを活用した非常識なネットワークビジネスです!

毎月、毎月50万円の権利収入があれば、自分の好きなことが出来ます。

病気の心配も要りません。

お金で惨めな思いをしなくてもいいんです。

不安定な零細企業には先が見えません。

いつどうなるかわかりません。

私は、権利収入が欲しくてネットワークビジネスを始めました。

成功者のいうとおりにすれば、成功するという言葉を信じて・・・・

100人リストアップをして、順番に口コミをしました。

高額商品をクレジットで購入しました。それも2セット。

セミナーもほとんど参加しました。

遠方のセミナーにも参加しました。

何度もドタキャンされ、何度も馬鹿にされ、それでも諦めませんでした。

一度断られた人にもう一度、断られるのを覚悟で口コミをしました。

それでもダメでした。

遂に名簿のリストが底を尽き、声を掛ける人が誰もいなくなりました。

諦めなければ成功する。やり続ければ成功する。

確かにそう思います。

私も決して諦めるつもりはありませんでした。

でもやり続けることが出来ないんです。

いくらやりたくても、伝える人がもういないんです。

成功者を、東京のセミナー会場まで追っかけて、どうしたらいいかを訪ねてみました。

返ってきた言葉は・・・

「新しい100人をリストアップしよう!」・・・

この言葉をきいて、辞めることにしました・・・

しかし、どうしても成功することと「権利収入」が諦めきれずに、いつもいろんなことを考えていました。

ネットワークビジネスに興味のある人は絶対いるはず。

自分の周りに、いないだけ。

その興味のある人をどうやって探せばいいか?

新聞広告?ポスティング?ハローワークの出口でティッシュを配るか?

仕事の時も、食事の時も、布団に入ってからも、いつも考えていました・・

そして、ある日パソコンを見ていたら、私が想像すらできなかった方法で、信じられない成果を出しているDRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)のテクニックとシステムを駆使して成功しているネットワークビジネスのグループに出会いました。

そこでは、何と!!

友人・知人を誘わない!

口コミ勧誘をしない!

興味のある人が、向こうからやって来る!

もはや私の知っている、ネットワークビジネスではありません。

私にとってはあり得ない非常識なネットワークビジネスだったのです!

インターネットから、興味のある人が問い合わせをしてくるんです。

「詳しく教えてください」「成功するにはどうしたらいいですか?」

今では、北海道・九州・関東・関西と全国各地のダウンさんが誕生しています。

これから50歳、60歳と働き盛りをすぎて、貯金もなければ、退職金もない。

年金もあてにならない。

この先、病気やお金のことで、怯えながら生活をしたくありません。

・行きたい時に、いきたいところへ、好きな人と行く!

・やりたい時に、やりたい事を、好きな人とやる!

それが実現出来る夢のネットワークビジネス!

その秘密をあなたに伝えるために、メールセミナー講座を作りました。

下記の登録フォームからメールアドレスを登録して受講してみてはどうでしょう?

一切無料で開講してますので、一切リスクはありませんよ!

↓↓下記フォームに名前とメールアドレスを入力して送信して下さい
[mwform_formkey key=”590″]

私がこのネットワークビジネスと出会えたように、今、これを読んでいるあなたにとっても、すばらしい出会いになれば嬉しいです(^ ^)

 

【編集後記】

このビジネスは、在宅だけで行えるので、沢山のメリットがあります。

このネットワークビジネスならば、友人はもちろん、近所にも知られずにコツコツと自分の権利収入の土台積み重ねる事が出来るんです (^ ^)v

確実に続けていくだけで、組織構築が出来ていきますので、毎月安定して入り続ける「権利収入」を、あなたも手に入れられます!

将来の夢や希望を叶えたいと思っていた皆さん、今が絶好の機会です!

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

口コミであんなに悲惨な目に遭ったのが何でこんなことに・・

MLM業界のバイオクイーン!YOSAPARKでエステのネットワークはどこまで伸びる?!


MLM業界のバイオクイーン!YOSAPARKでエステのネットワークはどこまで伸びる?!

ネットワークビジネス業界の有力大手企業といえば、アムウェイとかニュースキンとか、モナヴィ、メラルーカ等がよく知られていますが、バイオクイーンは業界の中でも伸びている会社のひとつと数えて良いと思います。

以下、バイオクイーンの会社概要ですが

↓↓

商号:バイオクイーン株式会社

代表者:代表取締役社長 天光仙江

本店所在地:大阪府大阪市北区天満橋一丁目8番30号OAPタワー 33F

資本金:3600万円

創業:平成8年7月7日

事業内容健康器具、化粧品、医療器具、健康食品、寝具類の製造及び販売

となっています。

バイオクイーンが展開しているビジネスで有名なのが、 YOSAPARKというハーブ蒸しエステです。

YOSAPARKという商品名かと思いきや、実は違うんですね。

エステができる場ということで、YOSAという名称がついています。

YOSAPARKは日本全国各地に点在していて、よもぎ蒸しの更に上をいく形の、ハーブ蒸しエステができるということで好評なようです。

このYOSAエステを受けることにより、代謝や脂肪燃焼が良くなり、デトックス効果ダイエット効果

更には美肌効果もあるとか。

私自身はYOSAPARKに行ったわけでもなく、噂に聞くYOSAエステがどれ程のものかわかりませんが、売上は伸びてきているようですし、バイオクイーンは今後も更に飛躍的に伸びていくことでしょう。

ただ、いくら伸び盛りのバイオクイーンビジネスに参加したからといっても、YOSAPARK関連商品の素晴らしい商材を扱ったとしても、ビジネスにそれだけで成功できるかといえば、中々難しいことのようです。

また、ビジネスの成功のためにプレゼンテーション能力アップのセミナーに出たり、ロバートキヨサキ氏の金持ち父さん貧乏父さんの本を読んでマインドを高めたりしたところで、あなたの能力は上がるかもしれませんが、ネットワークビジネスの成功にはあまり寄与してこないんです。

これはネットワークビジネスに限らず、世界中にあるどんなビジネスでも共通して言えることですが、売るための方法、テクニックであるマーケティング戦略や販売スキルの本質を理解しなければ成功できないですよということです。

でも、そのような売るためのテクニック、とりわけダイレクトレスポンスマーケティングを駆使して展開すれば、バイオクイーンのビジネスであっても、その他のインターネットビジネスやネットワークビジネスに携わっても成功する確率はグンと高まるのですよ!

では、そのダイレクトレスポンスマーケティングのスキルを活かした驚きの販売ノウハウとは一体どのようなものなのか?

気になる方はコチラから

↓↓下記フォームに名前とメールアドレスを入力して送信して下さい
[mwform_formkey key=”590″]


ネットワークビジネスではよく言われている誘い文句・・・

5人だけ紹介すれば誰でも稼げますよ!に騙されないで・・