嘘か本当か?!ミキプルーンにまつわる被害情報の真相


嘘か本当か?!ミキプルーンにまつわる被害情報の真相

日本には数多くのネットワークビジネス企業が存在していますが、その中でも最大手の一社と言われているのが、皆さんご存じの、あのミキプルーンです。

でも、インターネットでネットワークビジネスの情報を検索してみると、アムウェイやニュースキン、モナヴィといった大手企業になればなるほど様々な噂、情報が飛び交っているのですが、ミキプルーンもこれだけ大規模な有名企業というだけあって、被害にまつわる情報も多く出回っているんです。

でも、有名企業や大企業にまつわる噂って、あることないことが色々飛び交っていて、何が本当のことなのかさっぱりわかりませんよね?

このミキプルーンの噂も何が一体本当のことなのか、見極める必要がありますね。

インターネット上の情報サイトなんかを見ると、一部のディストリビューターのクチコミによって、「ミキプルーンの商品は癌に効くんです!」と説明されたという、薬事法違反に関わる問題が出ているという内容が出回っていました。

本当のことなのかどうか、真相はもちろん定かではないですが、クチコミ掲示板等で言われていることなので、ほんの少数だけ、被害自体があるのは本当のことなのかもしれませんね。

でも、その情報が『ミキプルーン自体』のことを悪く言っている被害情報というよりも、ネットワークビジネスそのものに対する悪口、意見といったものがほとんどだったんです。

やはり、日本ではネットワークビジネスというものが

『ねずみ講だ!』
『怪しいビジネスだ!』
『違法なマルチ商法だ!』

という認識が強くありますので、被害や苦情といったネガティブな意見につながってしまうのでしょうね。

では、この逆境の日本市場の中で、どうやったらネットワークビジネスを成功させることができるのでしょうか?

リーダーが悪い、商品が悪い、そもそも環境が悪い等、理由(いいわけ)は色々と出てくると思いますが、成功させる最大にして唯一のファクターは『相手の考え方』にあるということです。

つまり、『ネットワークビジネスは怪しい!』と思ってる人に勧誘したところで、ほぼ確実に失敗して、残るのは人間関係を失うリスクだけなのですから、だったら『最初からネットワークビジネスに興味・関心がある人』にだけ声を掛ける事が出来れば、簡単に成功できてしまうんです。

じゃあ、最初から興味を持っている人をどうやって探すのか?

・・・

そうです。

インターネットを使うんです。

ネットワークビジネスの市場って日本だけでも3,000,000人も存在している程に規模が大きいんです。

その人達に声をかけることができるとしたら、どうですか?

ターゲットには困らないですよね。

普通の会社の営業でいったら、新規開拓先のリストがほぼ無限にあるのと同じで、やってれば必ずいつか成功します。

しかもその人達はネットワークビジネスに興味があるので、自分でインターネットから検索をして調べます。

そこであなたがネットワークビジネスに関する有益な情報を提供してあげれば・・

もう成約は目の前という状況です。

実はその仕組みを作るのは簡単なんです。

その具体的な方法ですが、こちらから登録できる無料メールセミナーで勉強してみてはどうでしょう。

↓↓下記フォームに名前とメールアドレスを入力して送信して下さい
[mwform_formkey key=”590″]

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

友人の勧誘はしなくてOK!パソコン1つでできる在宅ネットワークビジネスの秘密

この方法を使えば、今までネットワークビジネスで失敗してきた人も驚くほどの成果を出せるでしょう。

初回無料なので、あなたにリスクはありません。

えっ?!ミキプルーンって宗教って言われてるけど、本当だったの?


ネットワークビジネス業界でも有名な企業のひとつにミキプルーンがあります。

ミキプルーンは一見すると会社名のように見えますが、三基商事という会社の商品の名前です。

ミキプルーンって聞くと「あ~あのミキプルーンでしょ?」

ってイメージがつく方も多いのではないでしょうか。

それだけ定着している、国民的商品だと思います。

でも、そのミキプルーンですが、よく言われる噂?に、実は宗教なのでは?という声が出ているということです。

国民的商品を扱っているだけに、普通にお店で商品が売られていて、レジに持って行ってお金を払って買うという、一般的な商品の中に陳列されている商品だけに、ネットワークビジネス的な話をミキプルーンの会員から聞いてしまうと、確かに「これは宗教じゃないか?やばいな・・」と見られても不思議はないかもしれませんね。

プルーンは身体にいいですよ~、健康にいいですよ~という、いわゆる普通の販売の仕方であれば、あやしいと思う人はいないと思うのですが、ことネットワークビジネスの勧誘となると

「このプルーンを食べればどんな病気でもすぐ治って、健康になるんだ!」

えっ?!ミキプルーンって宗教って言われてるけど、本当だったの?

とか明らかに過剰な発言をしたりして、後々苦情が出たり、被害にあったといって申し出る人も実際にいるようなんですね。

でも、ミキプルーンの商品が悪いわけでは決してないし、会社が悪いわけでも、ネットワークビジネスというビジネスの仕組みが悪いわけでもないと思います。

今の日本では、ネットワークビジネスという商売形態自体が、宗教のようなあやしげなイメージを持たれていて、一部の会員による過剰な勧誘が、膨張されて肥大化しているというのが実際のところだと思います。

ネットワークビジネスって、なんでうまくいかないんでしょうね?

商品が悪い、人脈がない、もっとやりやすい方法を教えて欲しいとか、人によって理由は様々にあると思います。

でもその一番の理由は、声をかけた相手側の考え、感情、先入観が要因としてあると思います。

さきほども述べたとおり、日本においてネットワークビジネスは大勢の人に受け入れられているかと言われれば、間違いなく受け入れられてはおらず、ネットワークビジネス=違法行為だと考えている人もいるのが現状なんです。

本当は違うのに。

でも、私達がネットワークビジネスを行う場合に、声をかける対象・・

・友人
・知人
・家族
・親戚
・同僚

といった人達だって例外なく、ネットワークビジネスは悪いことだ!あやしいビジネスだ!と考えているんです。

ネットワークビジネスはちゃんと理解すれば、一般の人が印税のような権利収入を得られるチャンスを提供するという素晴らしいビジネスチャンスなんだと気づくはずです。

でも、あなたがそのことをどれだけ深く理解していたとしても、声をかける友人・知人にとってはただのあやしい宗教行為ビジネスなのかもしれませんよね。

「俺、誰でもしあわせになれるすごい宗教始めたんだけと、君も一緒にやらない?」

と勧誘されて、あなただったら参加しますか?

・・・

行かないですよね、普通は。

実は、冒頭に話したミキプルーンのネットワークビジネス的勧誘をするということは、こんな宗教勧誘のようなイメージで捉えられているという可能性があるんです。

相手方があやしいとか、そんな感じ方をしてる以上、いくら上手に説得したって絶対に参加しないし、成約しませんね。

むしろ友人関係が崩壊して、何も得るものはなく終わり、というパターンになるでしょう。

あなたがネットワークビジネスで結果を出して成功したいなら、どんなに相手を説得することを考えて、それをうまく実行できて、数をこなせたとしても、うまくいくことはないと思います。

相手の関心がネットワークビジネスに無い、心を開いていない時点でもう終わっているんです。

じゃあ、どうすれば成功できるんでしょう?

簡単ですよね。

そうです。

初めからネットワークビジネスに関心があって、心を開いている人にだけ話をして抵抗なく説明をして、進めることができれば成功しやすいんです。

例えば車でドライブする時も、どんなに性能のいい車に乗っていたって、道がデコボコだったらひどいことになりますよね?

だったら性能が普通の車でも、すっきりした道を走った方がスムーズにドライブができますよね?

同じことです。

まずは基盤を戦略的に作るんです。

実はインターネット上にはネットワークビジネスで成功したい人がたくさんいます。

ネットワークビジネス市場は日本で600万人・・・

その人達に声を掛ける事ができれば、どうですか?

その仕組みを作るのは、実はとても簡単なんですよ!

まずは、こちらの無料メールセミナーで勉強してみてはどうでしょう。

↓↓下記フォームに名前とメールアドレスを入力して送信して下さい
[mwform_formkey key=”590″]


ネットワークビジネスではよく言われている誘い文句・・・

5人だけ紹介すれば誰でも稼げますよ!に騙されないで・・

テレビCMに中井貴一を長期間活用する、ミキプルーンの広告戦略の真相とは?!


MLM業界の中でも有名な企業の1つに、ミキプルーンを扱う三基商事があります。

会社名以上に『ミキプルーン』という商品が世間的にはとても有名で、その商品なら知ってる!という人も多いのではないでしょうか。

その理由の1つに、大々的なテレビCM活動が影響しているんだと思います。

皆さんはミキプルーンというと誰を思い浮かべますか?

そうです、誰もが思い浮かべる人物が、あの中井貴一さんなんです。

テレビCMに中井貴一を長期間活用する、ミキプルーンの広告戦略の真相とは?!

このことがミキプルーンの知名度、ブランドを飛躍的に押し上げてることは、これはもう疑いのない事実でしょう。

三基商事はミキプルーンの宣伝に15年間も中井貴一を起用しており、シリーズ化も行っているようで、『ミキプルーンと言えば中井貴一、中井貴一と言えば国民的タレント=ミキプルーンは国民的商品』

というイメージを作る戦略に成功していると言えるでしょう。

世間のイメージ的にも、中井貴一とミキプルーンはワンセットという認識もあるようです。

ただ、ネットワークビジネスに、ディストリビューターとして関わっている人の中には、疑問を持っている人もいるかもしれませんね。

ネットワークビジネスのそもそもの原点は、広告活動をしないで、販売員のクチコミのみで広げていき、その広告費にあたる部分をロイヤルティとして受け取り権利収入にする、というところにあるのではないのか?ということです。

今回のミキプルーンに限らず、他社でも有名タレントを使った広告活動をしているところは多いようですからね。

有名タレントを使い、企業イメージの向上を図ることを狙ってのことでしょう。

このイメージ戦略に成功したミキプルーンでは、中井貴一のテレビCMを見たから商品を購入したと言っている人も多いみたいですし、広告戦略がちゃんと功を奏している証拠だと言えるでしょう。

あくまでディストリビューターが活動をする時のバックボーンとして、この広告戦略は活きてくるものであって、個々のディストリビューターが行うべき活動に直接寄与してくるわけではないので、マイナス面は特になく、逆に大いにプラスの面があると言えますよね。

ここの販売員がとれる戦術には多くの方法がありますが、特にマーケティングとインターネットの融合が最も効果的だと思います。

そう、インターネットの世界でダウンさんを探すんです。

インターネット上には、ネットワークビジネスに興味をもっている人達がわんさかおり、日々GoogleやYahooで検索をしているんです。

その人達に伝えて、リクルーティングできれば、ビジネスとしても効率が良いですし、情報を知りたい人に知りたいことを教えてあげるわけですから、Win Winの関係が成り立ちます。

そして、その仕組みを作ることは、一見難しそうに思えるかもしれませんが、実はとても簡単なことなんです。

どうゆうことなのか、この無料メールセミナーで身に付けてみてはどうでしょう?

↓↓
[mwform_formkey key=”590″]

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

【PR】勧誘とセミナーをするとクレームになる?秘密の集客方法

ミキプルーンが取り扱う商品の、効果効能の真相とは一体何?


ミキプルーンが取り扱う商品の、効果効能の真相とは一体何?

ネットワークビジネスの活動において、販売員がその取り扱う商品の効果効能を大々的に宣伝することは、薬事法違反に該当すると言われています。

でも、商品を介在しない、お金だけのやり取りで無限連鎖させていく、いわゆる違法なねずみ講ビジネスは問題外として、まっとうなネットワークビジネスであれば、優良な商品を扱って、その流通を広めていくということがあるべき姿なわけですから、扱う商品の効果効能を知りたいと、インターネット等を活用しながら調べる方も多いことでしょう。

ミキプルーンを取り扱う三基商事もネットワークビジネス業界の優良大手企業として有名ですが、その取り扱う商品の効果効能って、一体どうなんでしょうね?

ミキプルーンはその商品名にも由来がある通り、プルーンが主原料として使用されています。

一般的にプルーンはとても優れたフルーツとして認識されていて、良い効果効能があるとされています。

プルーンには、炭水化物をはじめ、ビタミン、ミネラル、たんぱく質などが含まれていて、ストレスの多い現代人にとって嬉しいことに、抗酸化作用のあるポリフェノールもたくさん摂ることができるのだそうです。

効果効能の1つとして、抗酸化物質で老化を予防し、体の健康を良好に保つことができそうですね。

現代人の最大の敵である現代病の中に、誰もが予防したい癌がありますが、プルーンに含まれる抗酸化物質がその発生を抑えるのに効果を発揮するとも言われています。

でも、あくまでもプルーンは食物であり、薬ではありません。

ここで治ると言ってしまうと、それこそが過剰な、膨大宣伝となり、薬事法にも引っ掛かってきてしまうのでしょうね。

ですので、予防に効果がある、という程度の認識でとどめておいた方が良いのでしょう。

上記の通り、今回テーマにしているミキプルーンに限らずに、プルーンを主原料とした商品には多くのメリットを含んだ効果効能が期待できると思います。

ただ、ビジネスの勧誘として商品の効果効能を謳うときには、くれぐれも注意して行って下さいね。

効くんです!って言ってしまうのはアウトですからね。

まぁ、言いたい気持ちはわかるのですが、日本の法律上、自分を守るために致しかたないことですね。

そうゆう部分でも、ネットワークビジネスで組織を拡大していくのは大変なことなんだと思います。

商品の良さを大々的に宣伝することもできない。

かといってビジネスのメリットを全面に出して友人・知人を勧誘しようものなら、全く心にも思っていなかった非難を受ける可能性も高いんです。

これだけ素晴らしいビジネスなのに、何だかもったいないですよね。

でも、一つ良い方法があるんですよ。

それは何か?

インターネットを使うということです。

今の日本では、表向きネットワークビジネスは悪いことだと考えている人でも、本当は興味があって、自分一人の時にインターネットでこっそりと検索をして調べている人も結構多いものです。

その人間心理をついて、インターネットだけで、自宅でパソコン1つでこっそりと、ネットワークビジネスを行って不労所得を構築できる方法を提案されたら、どうですか?

実際に10人いたら6~7人が問い合わせをしてきますよ。

そのように、ネットワークビジネスで成功したいと思っている人は、インターネット上にたくさん溢れているんです。

実はその仕組みを作るのは難しいことではなく、とても簡単なことなんです。

こちらのメールセミナーで、その具体的方法の一部を公開します。

↓↓
[mwform_formkey key=”590″]

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

友人の勧誘は禁止!パソコン1つでできるMLM無料ノウハウ公開はこちら

この方法なら、パソコンとインターネットを使える人なら誰でも成功できてしまうでしょう。

期間限定の無料公開なので、あなたにリスクはありませんよ。