ヴィクトル・ユーゴーの格言は成功の極意を掴むためのヒントに満ちていた!


皆さんはヴィクトル・ユーゴーという人物を知っているだろうか?

多分、成功哲学とか、思考は現実化するとか、その手の本を読んだことがある人であれば聞いたことがあると思います。

成功哲学を語る上で、その言葉が度々書物の中で引き合いで出されているからです。

ヴィクトル・ユーゴーの格言は成功の極意を掴むためのヒントに満ちていた!

フランス革命後に生を受け、近代化へと進んでいく怒涛のような世の中を生き抜いてきた人物です。

簡単にそのプロフィールを下記に紹介しますね。

※ヴィクトール=マリー・ユゴー経歴(プロフィール)
【1802年~1885年】フランス・ロマン主義の作家、詩人、小説家。七月王政時代からフランス第二共和政時代の政治家。フランス東部のブザンソン生まれ。1959年~1965年まで発行されていた5フラン紙幣に肖像画として採用された。

彼の言葉が何故成功哲学を学ぶ上で引き合いに出されるのか?

それは、「成功するにはこれをやれ!」といった言い方でなく、人生や困難の中にその意味合いや本当の価値、希望、光を見出す視点の置き方のヒントを絶妙なニュアンスで表現し、私達にメッセージとして発信してくれているからです。

人生全般、アスリート、全ての起業家、ビジネスマンにとって例外なく有効な教えであり、もちろんネットワークビジネスを成功に導くヒントにも満ちている教えが隠されているんです。

そのヴィクトル・ユーゴーが残した27つの格言を今回は紹介します。

きっと、人生に必ず起こり得る困難や障害を全く違ったものとして捉え、より輝かしい人生に変えていくために役立つはずですよ!

 

ヴィクトル・ユーゴー語録全27件

「 夢、これ以外に将来を作り出すものはない」

 

「友よ、逆境にあっては、つねに、こう叫ばねばならない。『希望、希望、また希望』と」

 

「喜びとは、苦悩の大木に実る果実である」

 

「不運は人物を創り、幸運は怪物を創る」

 

「女は弱し、されど母は強し」

 

「女を美しくするのは神であり、女を魅惑的にするのは悪魔である」

 

「女性が話しかけてきたら、その人の目を聴くことだ」

 

「女は非常に完成した悪魔である」

 

「40歳は青年の老年期であり、50歳は老年の青春期である」

 

「人間は力が不足しているのではなく、強い意志に欠けているのだ」

 

「人間は鎖をひきずってあるくためにではなく、翼をひろげて天翔るためにつくられているのです」

 

「世界中の全ての軍隊よりも強いものが一つだけある。それは、時にかなって生まれた発想である」

 

「自然は優しく微笑む母のように、我々の夢を育て、空想を楽しませてくれる」

 

「時間の整然とした使い方は、その人の仕事をすべて貫き通す一条の光のようなものである」

 

「ある種の思考は祈りである。身体のほうがどんな態度を示そうと、魂のほうはひざまづいている場合がある」

 

「大きな悲しみには勇気を持って立ち向かい、小さな悲しみには忍耐を持って立ち向かえ」

 

「用心は英知の長男である」

 

「もし新聞がなかったら、フランス革命は起こらなかっただろう」

 

「私は貴族趣味であるが、行動は民主的である」

 

「哲学は思考の顕微鏡である」

 

「海よりも雄大な光景がある。それは天だ。天よりも雄大な光景がある。それは良心だ」

 

「運命は花崗岩よりも堅固だが、人間の良心は運命よりも堅固である」

 

「不幸に陥らない秘けつは、人を愛して、働くことだ」

 

「勇気ある人々の財産は破壊しえても、勇気そのものは破壊できない」

 

「人は軍隊の侵入には抵抗するが、思想の侵入には抵抗しない」

 

「音楽は、人間が言葉で言えないことで、しかも黙ってはいられない事柄を表現する」

 

「第一歩は何でもない。困難なのは、最後の一歩だ」

【PR】ネットを使ってあなたの人生に革命を起こす!


PR

インターネットとネットワークビジネスの融合・・・

まさかこれ程まで人生が劇的に変化してしまうなんて想像もしていなかったんです・・・

そんな際どいトップシークレットな方法とは?

↓↓↓詳細なやり方を伝授する!メールで無料の資料請求はこちら
[mwform_formkey key=”590″]