ネットワークビジネスで被害に遭う人には共通した特徴がある?!


被害者になりやすい人

被害者の会ができるくらい世の中に問題が蔓延しているビジネスって、金融業会かMLM業界くらいだと思いませんか?

商品の効率的な流通ということを考えると、本当は素晴らしい手段なんです。マルチレベルマーケティングというのは。

ネットワークビジネス初心者が完全在宅で一生続く収入の流れを実現

でも、世間での評判はすこぶる悪い。ネットワークビジネスってねずみ講って思ってる人、たくさんいますよね?

本当はねずみ講ではない真っ当なビジネスなのに、世間一般では違法な詐欺ビジネスだと思われていることが多いんです。

何故こんなにも風当たりが強いのか?

そこには間違いなく、たくさん生まれてきたネットワークビジネス被害者の存在が影響しています。

100人いたら、90人は自分のことを被害者だと思っているかもしれません。それくらい多くいます。

でも、何でこんなに被害者がたくさん存在しているんでしょう?

不思議に感じたことはありませんか?

ネットワークビジネスといえば、自分で良いなと感じている商品を人に勧めて、紹介するビジネスですよね?

普通の流れで考えたら、特に被害が生まれることも本当にないような気もします。

実は被害に遭う人は、自分で被害に遭ったと思い込んでいるだけということが多いんです。

被害に遭いやすい人と言い換えてもいいかもしれません。

では、どんな人が被害に遭いやすいのか?

それは、他者依存型の人です。

自分の強烈な欲求の塊である、明確な夢を持っていない状態で、漠然と

・お金持ちになりたい
・自由なライフスタイルを実現したい
・楽してお金が入ってきたらいいな

と考えている人が他者依存型であり、被害に遭いやすい人の特徴だと言えます。

成功したい気持ちはあるけど、いてもたってもいられない程の強烈な欲求ではないということですね。

そこに付け込まれてしまうのか、グループボリュームを達成するための必要以上の買い込みを要求されたり、ノルマを課せられたりといったことをされてしまうのかもしれませんね。

本来であれば、買い込みもノルマもなく、自分のペースで自由に仕事をすることができるのがネットワークビジネスの良いところなんです。

何事もですが、中途半端な気持ちでやらない方が良いのかもしれませんね。

 

 

そもそも被害って何なのか?

被害者の会ができるくらい被害が蔓延していると言われているMLMビジネスですが、でも被害って具体的には何のことを言っているんでしょうね?

借金取りに追われているとか、自殺未遂にまで追い込まれたとか、押し入れいっぱいの大量の在庫を抱え込んでしまったとか、そんな話を聞くこともありますが、これは一部のようです。

殆どは、ビジネスをやってみたけど思うように成功できなかった=被害だと捉えているんです。

なんとっ?!

これ、衝撃的な事実じゃないですか?

成功できないことを被害に遭ったと思い込んでいるんです!

普段日常生活を送っていて、失敗しちゃうことや、うまくいかないことなんていくらでもありますよね?

趣味のスポーツでも、本業としてやっている仕事でも、思い通りに物事がうまくいかない、進まないなんてことはザラにあるはずです。

だから原因を追求して、挽回するために努力をしたり、うまくいくように練習したりするんです。

普通であれば、そうするはずです。

でもネットワークビジネスだけは、成功しなかった、思い通りにならなかった時に、その原因を突き止めて努力をしたり、うまく勧誘できるようにトークの練習をしたりせず、失敗したらすぐに被害に遭ったと思い込み、それ以上進むことはしなくなってしまうんです。

これで仕事が成功すると思いますか?

絶対に成功できません!!

そんなの、中学生だってわかっていることです。

なんで努力をせずに被害者意識にすり変わってしまうのかというと、やはり他者依存型の意識でビジネスに参加しているからなんですね。

明確な欲求もなく参加し、適当にやっていれば稼げると思っているかもしれません。

そもそも熱い思いを持って参加していませんから、うまくいかなければ他人のせい、アップのせい、製品のせい、会社のせい、タイミングのせいと、人のせいにばかりしています。

日常生活でこんなことをやっていたら、間違いなく人生は破綻します。

故に、こんな意識でやっているMLMビジネスがうまくいくはずはないんですね。

 

 

望み通りに自由を実現するために

せっかく経済的な自由や時間的な自由を求めてネットワークビジネスに参加するからには、成功を実現させたいですよね?

そして、お金持ちにもなって望み通りの人生を実現させたいですよね?

もしそうであれば、被害者意識や他者依存型の状態のままMLMに参加するのは絶対にやめて下さい!

自分自身の心からの欲求をちゃんと認識して、自分の思いをしっかりと持って参加して下さい!

ネットワークビジネスはふわふわと浮いたような棚ぼたビジネスではありません。

普通の仕事と同じ、原因と結果の法則もしっかりと機能しているれっきとした仕事です。ビジネスです。起業するということでもあります。

もちろん最初はサイドビジネスからのスタートかもしれません。

それは構わないと思います。

でも、副業としてもやるからには本業と同じ心構えでやって下さい。

よく考えればこれは普通のことですよね。本業でちょっとしたミスをして、いちいち「私は仕事で被害にあったんです!もうこりごり!何とかして下さい!」なんて言ってたら、もう仕事になりませんよね。

逆に普通の仕事としての意識でMLMビジネスを行えば、時期の個人差はありますが、必ず成功に辿りつけます。

違いは意識、考え方の差です。

ぜひ、あなたの強烈な欲求を現実的に叶えて下さいね。

そして、本業としての心構えができた人だけ、その秘密のノウハウを伝授しますので、下記に進んでみて下さい。

↓↓

【禁止】まだ心構えのできていない人は、ここは絶対に見ないで下さい!


PR

インターネットとネットワークビジネスの融合・・・

まさかこれ程まで人生が劇的に変化してしまうなんて想像もしていなかったんです・・・

そんな際どいトップシークレットな方法とは?

↓↓↓詳細なやり方を伝授する!メールで無料の資料請求はこちら
[mwform_formkey key=”590″]

何回転職しても同じ失敗を繰り返す人の共通点とは?


転職する人しない人

いつからなんでしょう?

転職が当たり前になったのは。

昔、終身雇用制度が一般的だった頃には、一つの会社に長年勤めることが一番良いとされていました。

定年を迎えるまで同じ会社で勤め上げ、最後の出勤日には周りから「お疲れさま」という労いの言葉と共に花束を送られて、挨拶にまわって社会人生活を終えるのです。

一つの仕事を立派に勤め上げるというのはとても立派なことです。

約40年間も同じ仕事に従事するのですから、並大抵のことじゃできません。

しかし、ITバブルの頃からインターネットだけでビジネスをしたり、ITベンチャーの起業ブームが押し寄せてきたりと、働き方、仕事の仕方というのがかつてない程に広がりを見せました。

そしてその中にあって人材紹介や人材派遣をビジネスとして行う、インテリジェンスやリクルート等のIT事業も現れ、転職市場も拡大していきました。

働き方の多様化や、選択肢の増加といった意味で、転職をする市場が拡大したこと自体は素晴らしいことだと思いますが、転職で成功する人もいれば、やむを得ず転職することになり、年収大幅ダウンで待遇も悪くなるといった転職難民がいることも事実です。

転職に失敗した人も成功する人もワクワク夢中になれれば人生楽しい!

便利な世の中に向けた変化の一つであるはずなのに、なぜこのような両極端な結果が出てしまうのでしょうか?

 

 

淡々と目の前の仕事をする人が成功している

それは、転職とか入社した会社自体に問題があるというわけではありません。

その殆どというか、100%全ての結果の責任は転職者自身にあると思います。

・どんな思いでその仕事を選んだのか?
・人生で何をしたくて仕事をしているのか?
・どうして転職をしようと思ったのか?

この理由がしっかりしているか、いないか?

考え方のことだし、目に見えない部分の話なので多くの人が見落としがちな視点なのですが、その後の仕事に向けた姿勢、情熱を決める最も重視すべきことなんです。

転職した後に、その仕事をやっている時の姿勢、気持ちの持ち方、モチベーションがしっかりと保てている人は、結果的に仕事を積極的に行うようになります。

どうにかして、なんとしてでも結果を出したいという情熱を伴って仕事をするからこそ、気付いた時には仕事がうまくいくようになっていて、転職に成功したということになるのです。

逆に、明確な動機や目的もないまま、ブームに乗っただけとか、転職に成功したときに報奨金が出るからとか、目先の年収がアップするからという理由で転職した場合はどうでしょうか?

入社する前や、入ったばかりの頃は意気揚々とした感じで良いかもしれませんが、仕事自体に心からの魅力を感じているわけではありませんから、仕事に情熱を持って打ち込めるわけでもなく、適当になあなあで仕事をしてしまうというサラリーマン根性スパイラルに陥ってしまうでしょうから、当然目覚ましい結果を出すことができず、転職は失敗ということになってしまうのです。

結局のところ、転職に成功するか失敗するか?仕事ができるかできないかというのは、淡々と目の前の仕事に全力で取り組んでいる人ということなのです。

筋が通りますし、これならわかりやすいと思いませんか?

 

 

目の前の仕事に全力を出すにはコツがいる

目の前の仕事に全力投球で本気で取り組めばいいんだ!なーんだ、簡単じゃん!って思いましたか?

確かに心からの自分の情熱を仕事に乗せることができれば仕事は100%成功しますし、望み通りにどこまでも上っていけるでしょう。

でも、実際にやってみるとこれが中々うまくいかないんです。

好きだと思っていた仕事でも、年齢とか、状況とか、タイミングとか例えばその他のことでも、その時々によって感じ方は変わってきます。

むしろ人間である以上、心変わりをするのは自然のことですし、やりたい仕事が完全にブレないなんてことは稀だと思います。

これが自然に、100%仕事が好きで突き進める人のことを天才と呼ぶんだと思います。

ビジネスの分野でも、孫正義、スティーブジョブス、ビルゲイツといった大起業家が天才と呼ばれる人達です。

歴史を振り返ってみても、アインシュタインは数学と物理学が面白くて仕方がないくらいであったために相対性理論を生み出し、天才と呼ばれる程になったのでしょう。

エジソンも、10000回の実験の末に電球を生み出したことは有名な話ですが、その後の記者のインタビューで「9999回も失敗したのに諦めなかった秘訣は?」との質問に対して、「私は失敗はしていない。9999回のうまくいかない方法を発見したのだ!」と言ったのは有名な話です。

何でエジソンはこんな発想で失敗を捉えることができたのでしょうか?

それは、発明が好きで好きでたまらなかったからです。面白くて、楽しくて仕方がなかったからです。

皆さんも子供の時に夢中になっていた遊びが少なくとも一つや二つあると思います。

思い出してみるとわかりますが、親に注意されても、ご飯の時間がきても遊びに夢中で中々やめられず、ずっとやっていたいワクワクした夢中な気持ちでいたと思います。

その夢中な気持ちで発明実験をしていたからこそ、エジソンは発明王になったのです。

ここに、仕事に情熱を乗せるヒントが隠されています。

好きなことを仕事にできたのなら言うことはありませんね。

仕事に夢中になるのは簡単なことです。

でも、これだけ多くの方が転職をしている世の中、多くの方が100%満足のいく仕事ができていない証拠なのだと思います。

だから、好きなことを仕事にするのではなく、今やっている仕事に遊びの感覚を加え込んで、夢中になるように自分の思考をコントロールするのです。

一見地味な方法に見えるかもしれませんが、一番有効な方法だと思います。

騙されたと思って、一度やってみて下さい!

あまりにも世界の見え方が変わってくるので驚くと思いますよ!

仕事で世界が変わるというと、マーケティング手法を軽く変えることでビジネスががらっと変わることがあります。

実際にインターネットマーケティングの世界である方法を試してみたところ、驚くべき効果が発揮されたんです。

その驚くべき効果とは一体何なのか?

この記事を読んでいるあなたにだけ教えますね。

↓↓

【衝撃】世界をガラッと変えるビジネス会の革命的MLM異端児の秘密?!


PR

インターネットとネットワークビジネスの融合・・・

まさかこれ程まで人生が劇的に変化してしまうなんて想像もしていなかったんです・・・

そんな際どいトップシークレットな方法とは?

↓↓↓詳細なやり方を伝授する!メールで無料の資料請求はこちら
[mwform_formkey key=”590″]

一風堂は移転して場所がわからなくても行列ができる秘密!


店に行列を作りたくてもうまくいかない!

出店する立地さえよければ飲食店は成功する!!

飲食店で成功した一風堂の堂々たる店構え

そう信じている人は想像以上に多いです。

でも現実は、

【宣伝したってお客さんが来るわけじゃない!】

【広告費が全て水の泡!】

【一流の味で勝負したいのに、そもそも誰も来ない・・】

なんてことが殆どです。

繁盛店にして成功を収めるには、どんなにおいしい料理であっても、製品の品質がピカいちであっても、至難の業だということです。

では繁盛店と廃れていく店の違いはどこにあるんでしょう?

味も大事ですが、一番のポイントはマーケティングにあると思います。

いかにお客さんに知ってもらって、実際に食べたことがなくても

「このお店はおいしいらしい!一度食べてみよう!」

と思われて、行動してもらうまでが大切なんです。

飲食店で1番のマーケティングは何でしょう?

多くの要因はありますが、やはりお店に行列ができているかどうかが最強でしょう。

通りすがりで何の前情報がなくても、人が行列を作っていれば

「そんなにうまい店なのか?ちょっと食べてみようかな」

と、抵抗なく来店してくれます。

そこで食べてみて、おいしいとわかれば、次からは普通に来てくれるでしょうし、「あそこのお店、行列ができているだけあってやっぱりおいしかったよ!」と口コミで宣伝までしてくれるんです。

つけ麺の六厘舎がその方法で成功してますね。

現在も、いつ行っても行列で、中々入れません。

それがテレビ番組で取り上げられて、更にお客さんが集まってくるし、食べたら実際においしいからリピーターが次々と生まれてくるわけです。

じゃあ、行列を作ろう!と思いますよね?

でも、その行列を作るのが大変なわけです。

作ろうと思って作れるわけではありません。

では、どうすればいいんでしょう?

 

 

ニーズとウォンツの心理を使い分ける!

博多ラーメンの人気店、一風堂に先日行きました。

銀座にある店舗で、ずっと長らくやっていた店舗だったのですが、移転してしまってどこにあるのかわからなくなったので、それからずっと足が遠のいてしまっていたんです。

数ヶ月は行ってなかったのですが、何となくまた食べたくなって、ちょっと調べたら意外と近場だったんです。

そして行ってみたら、移転して前のお馴染みの場所でないにも関わらずまたもや行列ができていて、順番待ちで一苦労しました。

これが普通のラーメン屋だったら、どんなに素晴らしい立地に出されていたとしても、たとえ少し離れたところにあったとしても

・口コミで評判のあのお店
・行列が出来ているおいしそうな店
・テレビでも人気の有名店
・一度食べておいしかったラーメンのリピート

の方にお客さんは流れてしまうのではないでしょうか?

この違いの8割以上の飲食店経営者は戸惑うようです。

「なんでこんなに良い立地に出店してるのにお客さんが来ないんだっ?!」

というように。

何故このようのギャップが生じるかというと、顧客心理のニーズとウォンツの違いにあります。

ニーズは日常生活を送っていくのに必要なものを購入する心理で、トイレットペーパー等の生活必需品のことです。

ウォンツとはなくても別に困らないけど、プラスアルファでより高い欲求を満たすために必要な購買心理です。

ラーメン屋はウォンツニーズです。

ただ食べるだけならスーパーで食材を買って、自炊すればいいだけの話です。

普段とはまた違うおいしいものとか、有名店に行ってその欲求を満たしたいとか、ラーメンの価値は今やそこにあります。

立地を良くして顧客が来やすくなるようにというのは、ニーズを満たす場合には有効ですが、ウォンツを満たす場合にはあまり関係ないのです。

どこに店があっても、誰も気付かない路地裏であってもお客さんはその場所をわざわざ調べて食べに行くんです。

重要なのは、「あの店に行って見ようかな?」と思わせるようなマーケティング上の仕掛けなんです。

メディアや口コミや行列創出等、あらゆる手を講じていきましょう。

 

 

学ぶならできるだけ早い方がいい!

そう簡単に言うけれど、そのマーケティングノウハウを知ってれば苦労しないよ!って声が聞こえてきそうですね。

確かにその通りなんです。

テクニックを使えばかなり高い確率で成功できるのですが、そもそもそのノウハウを知らないし、どこで学んだらいいのかさっぱりわからないというのが現実でしょう。

このマーケティングノウハウというのは、実はラーメン屋の戦略だけでなく、あらゆるビジネスに応用できます。

不動産ビジネスだったり、金融ビジネスだったり、ネットビジネスだったり、ありとあらゆる業界に有効なテクニックなんです。

私はインターネットビジネスでこのマーケティングテクニックを駆使してお金を稼ぎ、成功することができました。

そのインターネットビジネスのノウハウを体系化して、無料のメールセミナーという形で講座を公開しています。

様々なビジネスに応用できる特別なノウハウの提供になりますので、マーケティングを学ぶのであれば役に立てると思います。

ただ、もし興味があるのであれば、セミナー受講の登録だけは急いで下さい!

あまり人数が増えすぎるとフォローができかねるので、1クール終わって次の受講者を募集する時まで、募集を急に打ち切るかもしれません。

学ぶなら早い方がいいですよ!

完全無料なので、お急ぎ下さい!!

↓↓

【限定】急いで下さい!ダイレクトマーケティングの基礎を教えます!


PR

インターネットとネットワークビジネスの融合・・・

まさかこれ程まで人生が劇的に変化してしまうなんて想像もしていなかったんです・・・

そんな際どいトップシークレットな方法とは?

↓↓↓詳細なやり方を伝授する!メールで無料の資料請求はこちら
[mwform_formkey key=”590″]

中国人の起業精神や独立心と行動力には学ぶところがたくさんある!


独立心旺盛で思い切りがいい!

中国人はそのベンチャースピリットと独立精神で事業をのし上げた

中国人の富裕層が年々台頭してきている!

こんなニュースの見出しとか、一度は見たことがあるかもしれません。

中国はここ10年程で爆発的な成長を遂げています。

しがない発展途上国の一つとして認識されていたのが、今や世界の列強と比肩する程の経済大国にまでのし上がってきています。

なんでこれ程までの急成長を遂げることができたのか?

世界の工場として安い労働力を世界に提供できていたという事情もありますが、1番の理由は、中国人の起業家精神、独立心の強さといったベンチャースピリットによるところが大きいと思います。

私の知り合いに、学校を卒業後に美容師になり、その後趣味が高じたのもあり天然石ショップ経営で独立を果たした人がいます。

このような流れだけ見ると、日本でも見かける話ですよね。

大学卒業後にどこかしらの会社に就職して、そこである程度の結果を出した後に独立して、自分の会社を起業する。

特に最近上場したリクルートではこの手の話が多かったりします。

ところがその知り合いの中国人は、学校卒業後に美容師になるにあたって、最初から自分の美容室を経営して仕事を始めたそうです。

他人が経営している美容室に修業を兼ねて入ったわけではないんですね。

・最初の1年は勉強
・美容師としての勉強だけでなく経営者の勉強も同時にできる

こういった理由からいきなり起業したんだそうです。

こうなってくると、日本では少数派の気がしませんか?

でも、中国では夢があるならばこのような考え方や行動の仕方が当たり前なんだそうです。

この意識の違い、情熱の使い方の違い、ベンチャースピリットの違いこそ、短期間で中国が経済大国までのし上がった要因だと思います。

今では日本の総人口以上の富裕層が中国にはいるみたいです。

しかも日本のお金持ちの比ではないみたいですよ。

 

 

日本人の典型的行動パターン

そこへいくと、今の日本の現状ってどうでしょう?

社会人の殆どがサラリーマンをしています。

その携わっている仕事が好きで、情熱をもって取り組めているならば大いに結構なんですが、むしろ逆のパターンの人が多いです。

・好きで仕事をしているわけではない
・毎日満員電車に揺られてツライ
・早く会社を辞めたい
・人生ホントはもっとやりたいことがある
・これじゃ何のために生きているのかわからない

こんな思いで日々を過ごしている人が大半なんです。

日本は景気がひどいとか、政府がどんな政策を行っても焼け石に水とか言われています。

国家として間違いなく衰退の一歩を進んでいるわけです。

でも、国を根幹から支えている社会人の意識が上記のようなものである以上、当たり前の状態だと思うんです。

日本人は謙虚性が美徳だと信じられていますが、それは仕事に対してのほとばしるような情熱があってこそ光るものです。

それがないのにただ謙虚になっているのなら、それはただの怯みであり、無気力であり、逃げの姿勢です。

日本人のこのような典型的パターンが、上記のネガティブサラリーマン意識とコラボレーションしてしまって、危機的状況に陥っているのが、今の日本なのですね。

 

 

少し気持ちを切り替えるだけで?!

でも、どうでしょう?

逆に考えればこれはチャンスだし、希望の光がぱぁーっと見えてくるような気がしませんか?

だって、解決するのにお金をかけたり、無理な試作を打ってみたり、明らかに空回りな行動をする必要はないということになりますから。

必要なのは、自分自身の意識を変えるだけなんです。

ネガティブサラリーマン意識を頭の中で遠のけて、代わりに中国人が持っているベンチャースピリットの思考回路をイメージして、自分の考え方に適用してみるんです。

自分なりの思考回路イメージで構いません。練習も兼ねて何度もやってみることです。

そのうちに自分の考え方のパターンが変わってきていることに気付くと思います。

そうなってくると回りに見えている全てのものがガラッて変わって、今までとは違うものに見えてくるはずです。

困難なことや、苦しいことや、ピンチや、逆境の全ての仲にチャンスを見出だすことができ、次の通り行動に向けて自然に情熱を湧かせることができるようになります。

そうなれば、まさに敵もなし!無敵の状態で生きることができますよ!

精神的に病むこともなくなるでしょう!

やることは自分の気持ちを切り替えるだけです。

お金もリスクも冒さない方法なので、試してみるといいですよ!

意識が変わると、下記のような同じ情報を見ても、全く別物として、その中に絶大なチャンスを感じとることができるかもしれません!

↓↓

苦難にもチャンスにも見える、本当にお金持ちになれる方法


PR

インターネットとネットワークビジネスの融合・・・

まさかこれ程まで人生が劇的に変化してしまうなんて想像もしていなかったんです・・・

そんな際どいトップシークレットな方法とは?

↓↓↓詳細なやり方を伝授する!メールで無料の資料請求はこちら
[mwform_formkey key=”590″]