「売れない」商品で売上を上げる方法


想像してください。

あなたは、八百屋さんを経営しています。

ミカンを150円、
ミカンとリンゴのセットを300円

で販売しています。

さて、あなたなら、どんな方法で売上を上げますか?

例えば、
ミカンを100円に値下げして、
セットを350円に値上げして、
ミカンをたくさん買わせる。

あるいは、
ミカンを200円に値上げして、
セットを250円に値下げして、
セットをたくさん買わせる。

もしかしたら、これらの方法もうまくいくかもしれません。

でも、価格を変更するリスクをとらず、売上を上げる方法があるんです。

それは、、、

リンゴを「300円」で販売すること

です。

リンゴを300円で買う人なんていませんよね?

では、なぜリンゴを「300円」で販売することが売上アップにつながるのでしょうか?

実際に、こういう結果があります。

=================
ある雑誌の年間購読の案内を
用いた実験があります。

A、B2つのグループに、
雑誌「エコノミスト」の購読案内を
見てもらいました。

A グループは、
「ウェブ版」
「ウェブ版と印刷版」

Bグループは、
「ウェブ版」
「印刷版」
「ウェブ版+印刷版」

値段は、
ウェブ版:59ドル
印刷版:125ドル
ウェブ版+印刷版:125ドル

どちらも条件はほぼ同じ。

違うのは、Bグループに「印刷版だけの購読」が
含まれているだけ。

なのに、
「印刷版」を選択した人は
1人もいませんでした。

その上、Bグループでは、
ウェブ版と印刷版のセット購読を選ぶ
人は62%多くなり、
収益も43%増えています。

でも、やったのは、
売れない「印刷版」を
「おとり」にしただけです。

では、なぜおとり商品は
うまくいったのでしょうか?

ある研究が
fMRIによるスキャンを用いて、
それを証明しています。

その実験は、
私たちが選択肢の中から
1つを選ぶとき、
脳内で何が起きているかを確かめました。

その結果、
魅力が同じ2つの選択肢から選ぶ場合、

選択の難しさが原因で、
人はイラ立ちを示すことが
確認されました。

そこに、
さほど魅力的でない選択肢が
もう一つ加わると、

選ぶ過程が、前よりもラクで
楽しくなることが証明されました。

お客さんは常に選択に迷っています。

必要な商品を手にいれるため、
お客さんはいずれの方向に
ひと押ししてくれる
何かを求めているのです。
=================

このように簡単なことなのに
知っているだけで、
得するアイデアがあります。

これは、
「脳科学マーケティング100の心理技術」で紹介している
100の実践アイデアのうちの1つです。

残りの99のアイデアはこちら


PR

インターネットとネットワークビジネスの融合・・・

まさかこれ程まで人生が劇的に変化してしまうなんて想像もしていなかったんです・・・

そんな際どいトップシークレットな方法とは?

↓↓↓詳細なやり方を伝授する!無料メールセミナー登録はこちら
[mwform_formkey key=”590″]

年収350万円から資産一億円を作った男


男の名はマイケル・マスターソン
(本名はマーク・フォード)。

彼はたった2年で資産1億円を作りました。

その秘密とは?
【ココをクリック】秘密を確認する

彼が元から年収1億円を超えてるなら話は分からなくもありません。

しかし、彼はある出版者の一従業員であり、年収は350万円程度しかありませんでした。

いったい、彼はどうやってたった2年でそんなにも資産を増やすことができたのでしょうか?

彼は何か特別な投資戦略を行ったのでしょうか?

いいえ、そうではありません。

彼がやったことはとてもシンプルです。

なぜなら、彼がやったことは、

「お金持ちになること」

を最優先事項にしただけだからです。

当時年俸350万円だったマスターソンは、たくさんの目標を持っていました。

◯◯したい、〇〇を買いたいとか、そういう小さな目標をすべて頭の中から外して

「お金持ちになる」

ためだけに行動や思考を集中させたのです。

何かを本当に成し遂げたいなら、それを自分の最優先事項にしなければならないのは当然ですよね。

そしてその目標を、ほかのどんな目標よりも優先し達成するよう、真剣に努力しなければいけません。

その努力を続けてく中で彼は、たくさんの人(お金持ちになった人やお金を失った人)の意見を聞きながら試行錯誤し、ついに資産を増やし続けるための5つの絶対的な真実を発見しました。

実際彼はそれに従うことで無一文から資産1億円を作り、さらにその資産を増やし続けることに成功したのです。

ではその5つの真実とは?

続きはこちら
5つの真実を確認する


PR

インターネットとネットワークビジネスの融合・・・

まさかこれ程まで人生が劇的に変化してしまうなんて想像もしていなかったんです・・・

そんな際どいトップシークレットな方法とは?

↓↓↓詳細なやり方を伝授する!無料メールセミナー登録はこちら
[mwform_formkey key=”590″]

フレックス制導入企業に学ぶ稼ぎ方と休み方


フレックス制度。

出始めた当初はもの珍しい感じで、画期的な制度で新しい感覚を持っていましたが、もうすっかり定着していますよね。

今ではいろんな会社で当たり前のように採用されています。

そもそもフレックスってなに?

という方のために制度の特徴を説明すると

フレックスタイム制とは、自分自身で始業時刻と終業時刻を決めることができる制度ということですね。

例えば普通の会社を例に取ると、朝は9時に出社して、18時に退社するといった内容で就業時間が決められていて、全員が同じ時間帯で働くことが決められていますよね。

でもいまどき定時で帰れる会社も珍しい時代ですので笑

18時以降はサービス残業をするのが当たり前の風潮になっています。

そこの度を越しているのが、いわゆるブラック企業と言われる会社ですよね。

一方、フレックス制が導入されていれば、1ヶ月単位とか、1週間単位でどれくらいの時間働くのか?という総労働時間をあらかじめ決めておいて、その範囲内で各日の労働時間を各自が決めることができる、というものなんですね。

つまり、ある日は23:00過ぎまで残業して、へとへとになったとしても、次の日はお昼を食べて、14:00くらいに帰ってしまうとか。

そんなことが普通にできてしまうわけです。

それで月の定められた労働時間の範囲に収まってれば、通常の勤務になるわけですね。

ここでひとつ、フレックス制を導入している会社によくある特徴があるんです。

それは、残業代が全額、時間単位でしっかり出るということ。

一般的な会社のサービス残業という概念がないところが結構多いんです。

例えばフレックス制の会社で、制度を導入していない会社と同じような働き方をして、毎日3時間くらいの残業をして21:00くらいに退社したとすると、残業代はいくら付くと思いますか?

これ、実は私の友人の実際の話なのですが、通常の給与や、その他役職手当などとは別に、残業代だけで120,000円近く入ってだということなんです!

すごいですよね?

フレックス制って、現代社会にあった働き方ができる制度だなぁ〜と個人的には感じています。

がっつり働いて残業もして、めちゃくちゃお金を稼ぐのもよし。

自由なワークスタイルで、仕事をする日とプライベートをしっかり楽しむ日を自分で作ってもよし。

ワークライフバランスが自分です取りやすい働き方だと思います。

でも、、

あなたが勤めている会社がフレックス制を導入していなかった場合、なかなかワークライフバランスを保つのは難しいかもしれません。

ましてや勤めている会社がブラック企業だったりしたら、、

もう、疲れてへとへとですよね?

でも、どんなに大変な状況であっても、休息は自分でコントロールすることができます。

休むことは、ひとつのスキルなんです。

そのノウハウ、この本の中にたくさん詰まっていますよ!

休むためのスキルって実はこんなものだったんです!

忙しい社長のために書かれた本なんですが、忙しいサラリーマンでも、てんてこまいの主婦でも、誰にでもあてはまる休息するスキルが満載です。

なにより、社長業が1番のブラック職務ですからね笑

その社長にあてはまるから、あなたにもあてはまるはずです。

読んでみて気に入らなければ100%返金保証も付いていますし、ぜひ一度読んでみてはいかがでしょうか?

休息のための実質無料のスキルはこちらから!


PR

インターネットとネットワークビジネスの融合・・・

まさかこれ程まで人生が劇的に変化してしまうなんて想像もしていなかったんです・・・

そんな際どいトップシークレットな方法とは?

↓↓↓詳細なやり方を伝授する!無料メールセミナー登録はこちら
[mwform_formkey key=”590″]

学校では教えてくれないお金の話


以前に当ブログでご紹介した
「大富豪の投資術」

今ならテストマーケティングで
5000円のところ50%OFFで
読むことができます。

見逃したり、時間がなかったりで
まだ手に入れてないなら
こちらからすぐチェックしてくださいね。

詳細はこちら
大富豪の投資術を確認する

一足先に「大富豪の投資術」を
読んだ方の感想は、、、

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「学校では教えてくれないお金の話」

by Kat’s Eye様

私は40代のサラリーマンですが、
20代のときに株に手を出して
大損した経験があります。

もしその前にこの本で紹介されているような
話や考え方に出会っていたら、
絶対に裕福になっていたと思います。

お金について知りたかったことが、
この本にはとてもハッキリ書かれています。

私は著者の書いている別の本
「大富豪の仕事術」も持っていますが、

著者の「懸命に長時間仕事に打ち込むことの重要性を重視する」
姿勢にとても好感を持っています。

蓄財関連の本でそのようなことを
明確に主張している本はごく少ないと思います。

大富豪になるには、自分のビジネスや投資に
興味を持つことが大切ということを改めて感じました。

私は少しスタートが遅れましたが、
大富豪に向けた行動を始めていけそうです。

この本の購入は早ければ早い方が良いです。

著者の人生や考え方が非常にまとまっており、
著者の本の中でも一番最初に購入すべき本であると思います。

もし心配すべき点を挙げるとしたら、
このような本が日本ではほとんど見られないのに、

アメリカではベストセラーになっていたり、
学校で教えているとすれば、
日本の将来がますます不安ということです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

他にも本書に関するお声を多数いただいてます。
ぜひこちらでチェックしてみてください。

詳細はこちら
大富豪の投資術を確認する

PS.
冒頭でもお話ししたように
これはテストマーケティングです。

ですので、突然キャンペーンが
終了になるかもしれません。

そうなる前に、今すぐ
「大富豪の投資術」を
手に入れておいてください。

詳細はこちら
大富豪の投資術を確認する


PR

インターネットとネットワークビジネスの融合・・・

まさかこれ程まで人生が劇的に変化してしまうなんて想像もしていなかったんです・・・

そんな際どいトップシークレットな方法とは?

↓↓↓詳細なやり方を伝授する!無料メールセミナー登録はこちら
[mwform_formkey key=”590″]