究極の集客法を学べば商売繁盛は思いのままなんだ!


あなたは習慣としてビジネス書を読んでいるでしょうか?

最近は若い人を中心に深刻な読書離れが起こっていて、社会人の90%以上は定期的に読書をしていないそうです。

あなたが普通のサラリーマンでも、専業主婦でも、職人でも、大学生でも、個人事業主でも、プロのコンサルタントでも、はたまた成功しているビジネスオーナーや経営者であっても、絶対に役立つスキルやノウハウというのがあるんです。

でも、それらの役立つ情報を人生の経験からだけで得ようとすると膨大な時間がかかります。

ビジネス書は、その道の専門家が既に長年をかけて経験してきた実績や得てきた知識・ノウハウを元に書かれていて、その本を読むことによって間接的な経験として、知識・ノウハウを手に入れることができるんです。

ビジネス書は、人生を生きていく上での格闘技を身に付けるようなものです。

私が読んできた本の中から特に役に立つと思ったものを厳選して、たまには紹介していくことにしますね。

今回はこんなビジネス書です。

究極の集客法を学べば商売繁盛は思いのままなんだ!

もし、あなたが

・インターネットからの集客が伸び悩んでいる。
・ブログやメルマガを始めたいが何を書けばいいか分からない。
・最近、顧客に飽きられてきているのを感じる。
・ネットの訪問者をお客に変える方法が分からない。

といったことに悩んだことがあるなら

この本

「お客が集まるオンラインコンテンツの作り方」

が非常にオススメです。

↓↓ココをクリック

お客を集める方法さえ知っていればどんなビジネスも思いのまま!

 

実のところ、ひと昔前は
インターネットで商品を売るのは比較的簡単なことでした。

ホームページに商品を並べておけば
お客さんが自分から買いに来てくれて
放っておいても注文が入っていたのです。

ところが、今はもうそんな時代ではありません。
インターネットが儲かると知ったライバルが
次々に参入し、競争は激化の一途を辿っています。

広告費はどんどん高騰しているのに
売上がなかなか上がらないという苦しい状況に
多くの運営者は頭を悩ませています。

しかし、そんな状況の中でも
儲かっている会社は儲かっているのです。

では、インターネットで儲かる会社と
そうでない会社の違いは何なのでしょうか?

それは「キラーコンテンツ」です。

コンテンツというのは顧客にとって価値のある情報のことです。

例えば腰痛に悩んでいる人にとって
腰痛改善の情報というのは価値があるので
コンテンツとなるわけです。

そして、そのコンテンツの内容が
優れていればいるほど、
顧客はコンテンツ提供者を信頼して

この会社に仕事をお願いしたいと
思うようになります。

今のインターネットの世界で
顧客が売り手を選ぶ決め手となるのは
コンテンツ次第であると言っても
過言ではないのです。

「キラーコンテンツ」というのは
コンテンツの内容が優れていることはもちろん、
その内容が人から人へクチコミで
広がるような特別なコンテンツです。

キラーコンテンツはまさに
無料でお客さんをどんどんと呼び込んで
来てくれる魔法の集客装置と言えるでしょう。

では、一体どうすればそういった
コンテンツを作ることができるのでしょうか?

それは、、、
↓↓ここをクリック
90日間は無料でキラーコンテンツを学ぶことができます


PR

インターネットとネットワークビジネスの融合・・・

まさかこれ程まで人生が劇的に変化してしまうなんて想像もしていなかったんです・・・

そんな際どいトップシークレットな方法とは?

↓↓↓詳細なやり方を伝授する!無料メールセミナー登録はこちら
[mwform_formkey key=”590″]

決断を先延ばしにする人と今日決めて行動する人はどっちが成功するか?


よく、「お金と時間の自由」に憧れている人とメールのやり取りなんかをします。

そして、よく感じることがあります。

「殆どの人は明日、もしくは来月に希望を見つける。もしくは10年後に。誰も今日しようとする人がいない。」

もし、あなたにも、こうした

「決断を先延ばしにするクセ」

があるなら、今すぐに改めるべきでしょう。

決断を先延ばしにする人と今日決めて行動する人はどっちが成功するか?

「やる」「やらない」

どちらかを決めてしまうのです。

決断を先に延ばしていい事は、何ひとつありません。

今、あなたが迷っている間に、他の人は決断して、行動しているかもしれません。

もしかしたら、もっと前にあなたが決断していたら、あなたのダウンになって、何百万円という収入をもたらしてくれたかもしれない人が、他の人のダウンになってしまっているかもしれないのです。

そう...今、この瞬間にも...

私の経験から言えば、

「いや、もうちょっとしたら決断します。」

という人は、絶対に決断しません。

「もうちょっと先」はいつまでたっても、来ないのです。

そしてある日、ハッ!と気がつくのです。

自分と同じ時期にビジネスに出会い、自分が迷っている間にサッサと決断した友人が、すっかり、お金と時間の自由を両立する暮らしを手に入れている...

彼は、平日だというのに、今日から海外で、特に期限を決めず、のんびりとバカンスをするらしい...

自分は....相変わらず、毎朝、憂うつな気分で仕事にでかけて、不満を体内に溜め込んで暮らしている...

彼と自分との差って何だっけ?

彼はとりたてて、自分より頭がいいわけでもなかった。成績は同じくらいだった。

社交性がそんなにあるワケでもなかった。

むしろ、自分の方が友達も多かっただろう。

なのに、この差は何故???

差は、最初は小さいものでした。

「ほんのちょっとの決断」

その、今は0.1ミクロンの差が、数年後には何百キロもの差になってしまっていたのです。

そう、「その時、決断をしたかどうか....」

とはいえ、クチコミのネットワークビジネスなら迷うのはわかります。

ヘタをすれば、勧誘した友人が変な噂をあちこちに撒き散らして周りから人がいなくなってしまう...

そんな恐怖を想像してしまうでしょう。

そして、クチコミのネットワークビジネスでは、それはある意味覚悟しなくてはならないのです。

でも、インターネットを使ったネットワークビジネスなら、その覚悟は必要ありません。

対象は、ネットにアクセスする何千万という方々。

友人を誘う必要どころか、完全に内緒でビジネスができます。

後は決断するだけです。

「え?でも、商品は?プランは? いや、そもそもインターネットでリクルートって言ったって、どうやって????」

疑問に思われるのであれば、下記の登録フォームからノウハウをどうぞ持っていって下さい

無料です!

情報を持っていったからと言って、勧誘を始めたりはしません。

そちらからアクションしない限りは、2日に1度くらいメールするだけです。

それも1ヶ月もすれば、なくなります。

↓↓下記フォームに名前とメールアドレスを入力して送信して下さい
[mwform_formkey key=”590″]

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

たった1ミリの小さな決断の差が10年後に人生を決定づける!

嘘か本当か?!ミキプルーンにまつわる被害情報の真相


嘘か本当か?!ミキプルーンにまつわる被害情報の真相

日本には数多くのネットワークビジネス企業が存在していますが、その中でも最大手の一社と言われているのが、皆さんご存じの、あのミキプルーンです。

でも、インターネットでネットワークビジネスの情報を検索してみると、アムウェイやニュースキン、モナヴィといった大手企業になればなるほど様々な噂、情報が飛び交っているのですが、ミキプルーンもこれだけ大規模な有名企業というだけあって、被害にまつわる情報も多く出回っているんです。

でも、有名企業や大企業にまつわる噂って、あることないことが色々飛び交っていて、何が本当のことなのかさっぱりわかりませんよね?

このミキプルーンの噂も何が一体本当のことなのか、見極める必要がありますね。

インターネット上の情報サイトなんかを見ると、一部のディストリビューターのクチコミによって、「ミキプルーンの商品は癌に効くんです!」と説明されたという、薬事法違反に関わる問題が出ているという内容が出回っていました。

本当のことなのかどうか、真相はもちろん定かではないですが、クチコミ掲示板等で言われていることなので、ほんの少数だけ、被害自体があるのは本当のことなのかもしれませんね。

でも、その情報が『ミキプルーン自体』のことを悪く言っている被害情報というよりも、ネットワークビジネスそのものに対する悪口、意見といったものがほとんどだったんです。

やはり、日本ではネットワークビジネスというものが

『ねずみ講だ!』
『怪しいビジネスだ!』
『違法なマルチ商法だ!』

という認識が強くありますので、被害や苦情といったネガティブな意見につながってしまうのでしょうね。

では、この逆境の日本市場の中で、どうやったらネットワークビジネスを成功させることができるのでしょうか?

リーダーが悪い、商品が悪い、そもそも環境が悪い等、理由(いいわけ)は色々と出てくると思いますが、成功させる最大にして唯一のファクターは『相手の考え方』にあるということです。

つまり、『ネットワークビジネスは怪しい!』と思ってる人に勧誘したところで、ほぼ確実に失敗して、残るのは人間関係を失うリスクだけなのですから、だったら『最初からネットワークビジネスに興味・関心がある人』にだけ声を掛ける事が出来れば、簡単に成功できてしまうんです。

じゃあ、最初から興味を持っている人をどうやって探すのか?

・・・

そうです。

インターネットを使うんです。

ネットワークビジネスの市場って日本だけでも3,000,000人も存在している程に規模が大きいんです。

その人達に声をかけることができるとしたら、どうですか?

ターゲットには困らないですよね。

普通の会社の営業でいったら、新規開拓先のリストがほぼ無限にあるのと同じで、やってれば必ずいつか成功します。

しかもその人達はネットワークビジネスに興味があるので、自分でインターネットから検索をして調べます。

そこであなたがネットワークビジネスに関する有益な情報を提供してあげれば・・

もう成約は目の前という状況です。

実はその仕組みを作るのは簡単なんです。

その具体的な方法ですが、こちらから登録できる無料メールセミナーで勉強してみてはどうでしょう。

↓↓下記フォームに名前とメールアドレスを入力して送信して下さい
[mwform_formkey key=”590″]

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

友人の勧誘はしなくてOK!パソコン1つでできる在宅ネットワークビジネスの秘密

この方法を使えば、今までネットワークビジネスで失敗してきた人も驚くほどの成果を出せるでしょう。

初回無料なので、あなたにリスクはありません。

シナリー化粧品って実際どうなの?!苦情、被害、口コミ評判について


ネットワークビジネス業界の中でも化粧品を扱い会社は数多くありますが、時代の流れのせいなのか環境に配慮したエコ化粧品みたいなものにも人気が集まっているようですね。

大手優良企業として有名なシナリーも、そんな化粧品会社として知られています。

◆会社概要

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

社名、シナリー株式会社

代表取締役、清水 明弘

本店所在地、東京都品川区上大崎2-11-13

事業内容、植物系自然化粧品の製造・販売

設立、2001年4月 資本金: 50,000,000円

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

シナリー化粧品って実際どうなの?!苦情、被害、口コミ評判について

最近の世の中の時流にも乗っていると感じますが、シナリーは環境に優しいというキーワードを念頭において製品開発を行っており、化粧品、アロマ製品、日用品の製造・販売を行っています。

中でも、化粧品は群を抜いて1番人気です。

シナリー化粧品という名前自体が一つのブランドのていを為していて、ファンも多くクチコミでも評価は高いようです。

シナリーが扱っている化粧品は、科学物質や石油系の原料など、必要最低限しか使用しないようで、それだけ人の肌に合った、自然派化粧品としての人気を獲得しているのでしょう。

ちなみに、シナリー化粧品は芸能人や芸能関係の人達にも評判のようで、GACKT、友近、高橋大輔、深津絵里、渡辺謙夫婦なども愛用者らしいですよ。

しかしながら、インターネット上の口コミ掲示板なんかを見てみると、シナリーに対しての悪い噂やクチコミ、被害情報や苦情といった声も見受けられます。

例えば、他社批判の悪評といったものがあり、石油等の化学物質を使用した他社化粧品を使うと病気になるぞ!といった勧誘があるとか。

更には、アトピーやにきびに効くといった薬事法違反疑惑や、シナリーの製品は環境に優しいエコ製品で、川や海を汚染しない!といった膨大広告に対しての評判も悪いようです。

もちろん、これらは一概に言えることではありませんし、一部の心ない会員による行為があたかもシナリー全体の行為だと思わせられてしまうようなふしもあります。

ただ、結果的に悪評や被害、苦情といったものにつながってしまっているのは事実なので、ただでさえ悪い噂が立ってしまうネットワークビジネス業界の会社なので、やはり気をつけたいところですよね。

ネットワークビジネスって、とてもいい近代的な仕組みを持っているビジネスで、金持ち父さん貧乏父さんの著者である、ロバートキヨサキ氏も『21世紀のビジネス』だとして推奨しているオーナーシステムが用意されているのに、どうして多くの人が失敗して、結局人生に挫折してしまうのでしょうか?

実はそこには根本的な理由があったんです。

タイミングが悪いとか、商品の価格が高すぎるといった言い訳をする人がたくさんいますが、そんなことは全く関係ありません!

唯一にして最大の理由は、勧誘をされる相手側がネットワークビジネスを悪く思っているからです。

詐欺だという先入観すら持っている場合が殆どですからね。

その先入観は、MLMビジネスで私達が勧誘をするターゲットとなる友人知人、家族親戚などの人達も例外なく持っているものです。

たとえあなたがどんなにネットワークビジネスの素晴らしさを理解し、本当に相手の為にもなると思って一生懸命に説明をしたところで、ネットワークビジネスを詐欺だと頭から決めてかかっている相手を説き伏せることなんてできるでしょうか?

あなたがイケイケの営業会社のトップセールスマンだとしても、打率1割が良いとこだと思います。

普通は100人に声かけをして勧誘して、1人参加すれば素晴らしい成績だと称賛されるような世界です。

最悪、ビジネスには全く結び付かず、ただ人間関係が壊れて友人を一人失うだけという結果のみになりかねません。

これが世間の被害情報や苦情の正体なんです。ただ悪循環をずっと繰り返しているという状態ですよね。

相手側がこのような考えにとらわれている限り、あなたは話をするその前の段階、そもそも最初から失敗しているのです。

では、MLMビジネスで成功するためには、どうすればいいのでしょう?

嫌がる相手に無理やり話す、という従来の手法の逆を行えばいいんです。

話を聞きたいと言ってくる相手に対して、仕方がないから教えてあげるという方法を実行すればいいんです。

難しいと思いますか?

いいえ、全くそんなことはないんです。

実はインターネットを使ってあることを行えば、その仕組みは本当に簡単に作れてしまうんですよ!

まずは手始めに、こちらの無料のメールセミナーで勉強してみるというのはどうでしょう?

↓↓下記フォームに名前とメールアドレスを入力して送信して下さい
[mwform_formkey key=”590″]

私のビジネスで実際に行っている手法です。

この方法を使ってみるだけで、今までの失敗が嘘のように、驚く程の成功を、口コミ勧誘を1度もすることなく実現している人がたくさんいます!

無料メールセミナーなので、損はありませんよ。


ネットワークビジネスではよく言われている誘い文句・・・

5人だけ紹介すれば誰でも稼げますよ!に騙されないで・・