イオンを脅かす企業の真相に迫る


小売業界の最大手。
売上規模8兆円の大企業。

そんなイオンですが、その裏で着実に成長している小売企業があります。

将来的にイオンを脅かす存在になるでしょう・・

その企業は、アマゾン、ネットフリックス、アドビといった企業のビジネスモデルを取り入れ、毎年安定した成長を遂げています。

あなたはご存知ですか?

 

・・・

 

セブンイレブンでも、ビッグカメラでも、ファーストリテイリングでもありません。

 

・・・

 

コストコ

という企業です。

そして、そのコストコが取り入れている手法というのは、

「メンバーシップ・エコノミー」です。

これは、AmazonやNetflixのように月額や年額の料金を支払うことで、サービスを受けられるというビジネスモデルです。

コストコのモデルでは、お客さんは年間4000円でコストコの会員になることができます。

会員になると、高品質な食品や日用品などを割安の価格で買えるというものです。

このようなモデルのおかげで、3800億円の利益のうちおよそ8割の2900億円が継続的な会費によってもたらされているんです。

このモデルの最大の利点は、毎年定期的に収入が入ってくるのでキャッシュフローがよくなることです。

コストコはこのモデルを採用して、2014年に世界小売業ランキングで2位におどり出ました。

もしこのモデルを自分のビジネスに取り入れられれば、心理的に余裕を持てますよね。

特に小さい企業や個人でビジネスをされている方にとっては、毎日毎日必死になって商品を売り続けなくても安定して収入が入ってくるので、売上目標のプレッシャーに押しつぶされることもありません。

この「メンバーシップ・エコノミー」は、上に挙げたインターネットビジネスや小売企業だけではなくて、

コンサルタント業
旅行業
飲食業
etc

多種多様な業種に取り入れられています。

企業の規模も関係ありません。

あなたがビジネスで、収入が安定しないと悩んでいらっしゃるなら、「メンバーシップ・エコノミー」を取り入れてみてはどうでしょうか?

「メンバーシップ・エコノミー」をあなたのビジネスに取り入れるには、下記をクリックして覗いてみて下さい。

メンバーシップ・エコノミー・プログラムを取り入れる


PR

インターネットとネットワークビジネスの融合・・・

まさかこれ程まで人生が劇的に変化してしまうなんて想像もしていなかったんです・・・

そんな際どいトップシークレットな方法とは?

↓↓↓詳細なやり方を伝授する!無料メールセミナー登録はこちら
[mwform_formkey key=”590″]

銀座goozの本格コーヒー戦略はマーケティングの歴史に残ります!


あなたは、goozというお店を知っていますか?

読み方はグーツって読むお店なんですが、ここ、コンビニンスストアなんです。

最近よく見かけるようになりました。

私も今日、銀座goozに行ってきたんです。

人も多くて、大盛況でした。

コンビニと言えば、セブンイレブンとか、ローソンとか、ファミリーマートとか、大手フランチャイズ店がすぐに思い浮かびますよね。

こんなに大手のコンビニがひしめきあっている今の日本の市場で、新たにコンビニをはじめて展開していったとしても、普通は勝ち目がないと思うことでしょう。

でも、このgoozはある戦略を元にして大成功を収めているように思います。

銀座goozの本格コーヒー戦略はマーケティングの歴史に残ります!

goozではLINEをうまく取り入れたマーケティングを行っていて、

「LINEで友達申請をしてくれたらコーヒー無料クーポンをプレゼント!」
という打ち出しをしています。

この手の宣伝、LINEではスタンプを無料で差し上げますという形で最近よく見かけると思うんですね。

「無料クーポンをくれるんなら、お金もかからないし、友達になるよ!」
と普通なら登録しちゃいますよね。

実際に多くの人が登録をしている様子で、無料コーヒーを貰いに来店しているようなんです。

そして、何を隠そうこのコーヒーに秘密があるんですね。

goozは普通のコンビニとしては考えられないくらいに、ダントツで本格コーヒーにこだわっているんです。

有機栽培メキシコ産コーヒー、グァテマラコーヒー、ケニアコーヒー、炭火焙煎コーヒー等々。

それらが20種類以上も用意されていて、全部ガラスのコーヒーポットに入っていて、自分で好きなものを選んで入れられるんです。

そして、トッピングにも趣向を凝らし、例えばミルクだったら普通のものに加えて、低脂肪乳、豆乳等、一風変わったものを用意。

無料で最初の一杯を飲んだだけで、多くの人がgoozのファンになるんです。

そして、コーヒー一杯が140円というリーズナブルな価格を打ち出しているので、無料じゃなくても頻繁に通うようになります。

更に、無料のコーヒークーポンはLINEを通じて定期的に配信されてくるというおまけ付き!

これで集客に失敗するということなどは、正直考えられないですね。

来店したお客さんはコーヒーだけでなく、パンやおにぎりやお弁当なんかを買ってくれる優良常連顧客、マーケティング用語でいういわゆるリピーターとなるわけですね。

では、goozが取っている戦略って何なのでしょうか?

======================================================

友人・知人を誘わずに、自宅でお気楽ネットワーク
↓↓↓無料メールセミナー受講はこちらから
[mwform_formkey key=”590″]

あなたに代わってネットマーケティングのシステムがダウン自動構築をします。

======================================================

どうして後発組のgoozが大手のコンビニフランチャイズチェーンに負けず劣らず勝ち抜いていくことができるのでしょう?

これは少数なら少数が勝ち上がる戦略として有名な、ランチェスター戦略に基づいて、ダイレクトレスポンスマーケティングを仕掛けているからなんです。

勝つべくして勝っているんです。

つまり、どんなに不利な状況であっても、勝つ方法があるということなんですね。

実は、その具体的な方法をあなたに伝えたいと思って、このブログを書いているんです。

私が手掛けているインターネットを活用したネットワークビジネス。

競争の激しいネットビジネス業界で勝ち上がっていける理由が、ランチェスター戦略とダイレクトレスポンスマーケティングにあるんです。

ぜひ、下記から極秘のメールセミナーを受講して学んでみて下さい!
↓↓下記フォームに名前とメールアドレスを入力して送信して下さい
[mwform_formkey key=”590″]

一切無料で開催していますので、何もリスクはありませんよ。

ビジネス成功の秘密をどうぞ読み取って、あなたのこれからの人生に活かして下さい!


ネットワークビジネスではよく言われている誘い文句・・・

5人だけ紹介すれば誰でも稼げますよ!に騙されないで・・